「XRP予測:10月前に0.5ドル以下の下落はあり得るか?」

XRP予測:10月前に0.5ドル以下の下落はあり得るか?

XRPは対称三角形のパターンの範囲内で位置を維持しており、本日のわずかな急騰はその軌道を変えることはほとんどありません。

この対称三角形のパターンは、過去1か月間においてXRPの価格変動に大きな影響を与えており、近い将来においてもコインの運命を決定し続ける可能性があります。

対称三角形のパターンは、収束するトレンドラインを特徴とするテクニカル分析のチャートパターンであり、一方はコインの高値を表し、もう一方は低値を象徴しています。

このパターンは、市場における一方向への突破の可能性をトレーダーが検討する中で、市場の相場の一時的な停滞や不確実性を示唆しています。

XRPには重要な突破が迫っています

アナリストは、対称三角形のパターンのどちらかの側からの突破がXRPにおいて重要な方向性の上昇をもたらす可能性があると指摘しています。もしコインが上部トレンドラインを突破すれば、価格は0.55ドルまで急騰する可能性があります。

現在、CoinGeckoによると、XRPは0.512876ドルで取引されています。過去24時間で1%のわずかな増加を記録しており、7日間のパフォーマンスは2.5%の増加を示しています。

三角形の抵抗が続いています

報告書によれば、XRPの最近の反落は価格が三角形の上部トレンドラインから戻った3回目の事例であり、このパターンがこのアセットに対して優位性を持っていることを強調しています。

デイリーチャートはさらにこのベアリッシュなセンチメントを強調し、抵抗ラインで「イブニングスター」パターンを示しており、潜在的な下降トレンドの前兆としてよく見られます。

もし売り手が市場を支配し続ける場合、XRPの価格は約6%下落し、0.485ドルの水準まで押し下げられる可能性があります。この水準は三角形の下限の再テストとなります。XRPがこれらのトレンドラインの範囲内で振動し続ける限り、価格は範囲内に留まる可能性があります。

XRPの時価総額は現在272億ドルです。チャート:TradingView.com

興味深い進展を待つ

一方、XRPコミュニティは、Xahauネットワークのローンチや関連するEvernodeのエアドロップなど、いくつかの興味深い進展を熱望しています。XRPLエコシステムの提案されたHooksサイドチェーンやスマートコントラクトサイドチェーンとしての役割を果たすXahau Ledgerは、これらのイノベーションにおいて重要な役割を果たします。

最近のツイートで、これらのイノベーションの背後にあるLayer-2ブロックチェーンであるEvernodeは、新しいウェブサイトが公開されたことを発表しました。Evernodeは、Twitterの詐欺師からユーザーを保護するために厳しい対策を実施しています。

New Website: https://t.co/YuFpmwCGbA

To mitigate Twitter’s scammers, we’ll: 1. Only tweet links to website articles. 2. Never DM you. 3. Never offer support.

Anybody claiming to be our “Help Desk” or “Customer Support” or “Dev Team” is a scammer trying to steal your coins.

— Evernode – No Trustline & No Support🪝 (@EvernodeXRPL) September 22, 2023

Evernodeはウェブサイトの記事へのリンクのみをツイートし、ユーザーに直接メッセージ(DM)を送らず、サポートを提供しないとしています。これにより、コミュニティの安全性とセキュリティが確保されています。

XRPの現在の対称三角形パターン内での位置づけは、突破が間近に迫っていることを示しており、将来的には上昇・下降の両方のシナリオが予想されます。

XRPコミュニティが今後の展開を熱望する一方で、暗号通貨市場の参加者全員にとって潜在的な詐欺に対する警戒が最重要です。

(このサイトの内容は投資助言として解釈されるべきではありません。投資にはリスクが伴います。投資する際は、資本がリスクにさらされる可能性があります)。

出典画像:Pexels