ブラックロックのビットコインETFはいつ? 詳細なタイムラインと影響

ブラックロックはビットコインのスポットETF(iShares Bitcoin Trust)の申請を行い、市場に新たな活力を与え、強い上昇を引き起こしました。Bitcoinistによると、69%の投資家が1年以上ビットコインを売ることを望んでいないため、ブラックロックがビットコインの「大量蓄積競争」を引き起こすことを期待しています。

市場の専門家たちは、ブラックロックETFが承認される可能性が高いと考えています。驚くべきことに、ブラックロックは575:1の承認率を持っていますが、米国証券取引委員会(SEC)がビットコインスポットETFを拒否する場合の比率は明確です:33:0です。

しかし、ブラックロックが米国の規制当局と民主党の政治家と密接な関係を持っているため、承認の可能性について楽観的な見通しがあります。K33リサーチが最新の市場分析で述べたように、ブラックロックは承認の可能性が非常に高いと見ていなければ、時間とリソースを費やすことはありません。

最初のビットコインスポットETFの競争

最近、ブラックロックのETFの申請が「数日から数週間以内」に決定される可能性があるという噂が広がっています。しかし、正確な締め切りは何ですか?SECの規制がヒントを提供しています。

ここで重要なことは、SECとiShares Bitcoin Trustの決定が連邦公報にコメントを公開する時期に依存することです。これが正式に行われていないため、これまでにおおよその見積もりしかありません。

それにもかかわらず、K33リサーチは、SECの締め切りに基づいて大まかなタイムラインを作成しました。理論上、決定は4つの時間間隔で行われ、アンカーされた決定日のスキームに従って決定プロセスが行われます。

連邦公報での申請の公開後、SECには最初の時間間隔で45日以内にETFを承認、拒否、または審査を延期する権限があります。申請が6月29日に公式に公開されると仮定すると、SECの最初の締め切りは2023年8月12日になります。同様の転換点は、45日後、90日後、60日後に発生します。

ブラックロックの#BitcoinスポットETFはいつ?

タイムラインは連邦公報での公開に依存します。7月29日を仮定すると:

8月12日:45日延長9月26日:90日延長12月25日:60日延長最終締め切り:2024年2月23日。

h/t @K33Research

詳細👇

— Jake Simmons (@realJakeSimmons) June 22, 2023

K33リサーチによると、SECは最遅で240日以内に決定を発表する必要があります。これは、市場が最終的に2024年2月23日までに決定を下すことを意味します(連邦公報の公開によって数日遅れる可能性があります)。

GrayscaleまたはCBOEがブラックロックを先回りするのか?

現在、誰もがブラックロックのETF申請について話していますが、世界最大の資産運用会社よりも2つの他の機関が承認を受ける、または少なくとも問題についての決定を受ける可能性があります。

K33リサーチが示すETFスケジュールによると、CBOEはブラックロックよりも先に「ARK 21Shares」を申請し、ブラックロックの勢いを利用する可能性があります。すでに、Cboe Global Marketsは、Cathie Woods Ark Investと暗号化投資商品会社21のスポットビットコインETFの株式の上場および取引をCboe BZX取引所で行うよう申請しています。

さらに、GrayscaleはSECとの法的闘争でブラックロックよりも先に決定を受けることができます。 Grayscaleの訴訟の最終判断は、聴聞会の3〜6か月後に予想されています。 Grayscaleの訴訟の核心は、SECが先物ベースのETFを承認し、スポットETFを拒否したことに対して恣意的に行動したというものです。

K33リサーチが議論するように、すべての市場参加者が最初の移動者の利点を競っています。 ProShares BITOの発売は、この利点を明らかに示しました。 BITOは、発売後2日で10億ドルの流入を見ました。BITOは、今日までに先物ベースの長期BTC ETFの93%の市場シェアを占めています。

しかし、競争に勝利する人が誰であれ、現時点ではビットコイン投資家が勝者であることは明らかです。CryptoQuantのリサーチ責任者であるJulio Morenoは、以下のグラフを共有し、次のようにコメントしています。「大手ファンド[GrayscaleのGBTC]がビットコイン需要を増大させた場合に何が起こるか」。

現在、BTC価格は昨日の上昇後、$30,000を上回る休憩を取っており、$30,150で取引されています。