ビットコイン急落に伴い、CurveとUniswapでのUSDT売却がトレーダーを驚かせる

人気のあるUniswapとCurveプールで数百万ドル相当のテザー(USDT)ステーブルコインが木曜日の朝に売却されたようで、トレーダーの間で早期に懸念の兆候が現れました。

一般に1ドル前後で取引されるUSDTは、CoinMarketCapのデータによると紐付けられている米国通貨とのペッグを失い、0.9968ドルまで下落しました。最近、このトークンは0.998ドルで取引されています。

Curveの人気のある3poolにあるUSDTの残高は木曜日早朝に72%以上に上昇し、数千万ドル相当のUSDTがステーブルコインUSDコイン(USDC)とDAIに交換されたことを示唆しています。

Curveの3poolには現在、300万ドル以上のUSDT、ほぼ55万ドルのDAIとUSDCが保有されています。

この不均衡は、テザーに対してDAIとUSDCの需要が高まっていることを示唆しています。これは、Terraの崩壊が起きた昨年5月と暗号資産取引所FTXが11月に崩壊した際にもKocooが以前報告したように、以前にも観察された感情です。

テザーのCTO、Paolo Ardoino氏は、一部のトレーダーが過去24時間に下落した一般的な暗号市場の感情を「活用しようとしている」とツイートで示唆しました。

「最近の市場は不安定な状態が続いており、攻撃者がこの一般的な感情を活用するのは簡単です。」とArdoino氏は述べています。「しかし、Tetherではいつものように準備ができています。攻撃して来い。私たちはいつでも償還の準備ができています。」

訂正(6月15日12:17 UTC): Ardoino氏の姓のつづりを訂正し、2番目の段落にテザーのドルペッグの損失を追加します。

サム・レイノルズによる編集。