2023年の最高の仮想通貨のローンチ専門家が投資するための12の最高の新しい仮想通貨を共有します

最高の新しい仮想通貨を投資先として探していますか?2023年に爆発する可能性があるトップの新しい仮想通貨のエキスパートピックス12選をご紹介します。GameFiスペースで波を作っているプレーヤーからAI技術のエキサイティングな新しい応用まで、これらの12のトークンは各業界を揺るがし、今年重要な利益をもたらす可能性があります。

以下の通りです:

  1. Chancer (CHANCER)
  2. Shiba Memu (SHIBA MEMU)
  3. Metacade (MCADE)
  4. AltSignals (ASI)
  5. Livepeer (LPT)
  6. Balancer (BAL)
  7. ApeCoin (APE)
  8. Frax Finance (FRAX)/Frax Shares (FXS)
  9. AngelBlock (THOL)
  10. CryptoGPT (GPT)
  11. Stepn (GMT)
  12. Aptos (APT)

1. Chancer (CHANCER) — 賭博業界を賭ける人々に有利に変革

Chancerとは何ですか?

Chancerは世界初のブロックチェーンベースの分散型予測市場アプリです。Chancerは、ブックメーカーやハウスの必要性を完全に排除することにより、賭博業界を革新することを目指しています。Chancerはベッター同士のピアツーピア(P2P)賭けを可能にする賭博仲介者であり、オッズは同等であり、ユーザーに不利な状態になることはありません。友人間の小さな賭けから、スーパーボウルやアカデミー賞などの大きなイベントに対するバイラルな賭けまで、あらゆる種類の賭けが行われます。伝統的なブックメーカーとは異なり、賭けはスポーツに限定されません。

すべての賭けと支払いはChancerのネイティブトークンであるCHANCERで行われます。さらに、ユーザーはプラットフォームを使用し、賭けを行うだけでCHANCERを獲得することができます。これにより、ユーザーは収益を得る絶好の機会を提供されます。報酬はそれだけではありません。ユーザーは賭けに割引を受けることもでき、頻繁な賭けにとって費用対効果の高いものとなります。

なぜChancer(CHANCER)に投資するのですか?

CHANCERは、Chancerのプラットフォーム全体を支えるトークンとして非常に有用です。昨年、賭博業界の規模が驚異的な640億ドルに達したことを考えると、Chancerはベッターを最優先にした民主化された分散型プラットフォームによって市場を変革し、その一部を獲得する実際のチャンスがあります。これは、賭博と暗号通貨愛好家の両方にとって大いに可能性のある素晴らしい投資です。

>>> Chancerの購入方法など、詳細情報はこちらでご確認いただけます <<<

2. Shiba Memu (SHIBA MEMU) — AIによって動かされる可愛いミームコイン

Shiba Memuとは何ですか?

Shiba Memuは、愛らしい日本の柴犬を基にした新しいミームコインです。しかし、この見た目だけでなく、その背後にはマーケティングの強力な力があり、100以上のマーケティングエージェンシーの業務をリアルタイムで行うことを目指しています。ブロックチェーンとAI技術の力を活用して、マーケティングを変革し、マーケターの時間を消費するタスクを代わりに行います。

Shiba Memuは成功したマーケティング戦略から学び、独自のPRを作成し、関連するフォーラムやソーシャルネットワークで自己を宣伝します。AIが継続的に分析するデータに基づいてコンテンツを生成し、これを複数のオンラインプラットフォームで公開します。その後、マーケティングの成功を監視し、分析し、結果を最適化するためにコンテンツを常に学習し改善します。

なぜShiba Memu(SHIBA MEMU)に投資するのですか?

Shiba Memuは、可愛く面白いミームであることから間違いなく恩恵を受けるでしょう。ただし、他のミームコインとは異なり、初期の興奮に依存し、その後は価値を急激に失ってしまうために長期的な利用価値を持たないミームコインとは異なり、SHIBA MEMUはShiba Memuプラットフォーム全体を支えるという固有の有用性を持っています。ミームファンや長期的なリターンを期待する暗号通貨愛好家は、Shiba Memuを検討すべきです。

>>> Shiba Memuの購入方法など、詳細情報はこちらでご確認いただけます <<<

3. AltSignals(ASI)- 最新のAI技術を使用して高精度な取引シグナルを提供する

AltSignals(ASI)とは何ですか?

AltSignalsは、市場でトレーディングシグナルのリーディングプロバイダーの1つであり、2017年以来、無料のシグナルには50,000人以上の購読者、VIPグループには1,400人以上のメンバーを集めてきました。ゲームで最高のシグナルを提供し、平均的な正確さが64%の1,500回以上の取引呼び出しを送信してきました。Trustpilotのページでは圧倒的に肯定的なフィードバックを受けており、ほぼ500件の肯定的なレビューを獲得し、平均評価は4.9 / 5です。

最近の結果は驚異的なものでした。例えば、バイナンス先物のシグナルは2,163%のリターンと90%の勝率を2月に達成し、さらに良い結果をもたらしました。1月のリターンは2,480%であり、正確さは92%でした。これらの素晴らしい結果は、AltSignalsのベテラントレーダーチームとAltAlgo™アルゴリズムによって実現されています。AltAlgo™はAltSignalsの独自の指標であり、34以上の異なるフィルターを組み合わせて非凡な利益を生み出します。

最近、AltSignalsはASIトークンのプレセールを開始し、次の大きなプロジェクトであるActualizeAIアルゴリズムをサポートしています。ActualizeAIは最先端のAI技術を活用して、AltSignalsの平均勝率を80%以上に向上させる予定です。機械学習、予測モデリング、自然言語処理、感情分析、強化学習を組み合わせて、トレーダーに比類のない結果を提供します。

ASIトークンを所有することは、保有者がActualizeAIアルゴリズムに最初にアクセスできるという意味だけでなく、プラットフォームのAIエコシステムでの機会と洞察を広げることも可能です。例えば、アルゴリズムの感情分析機能は、爆発する前の暗号通貨のプレセールを特定するために使用され、競争相手に優位性を確保することができます。

なぜAltSignals(ASI)に投資するのですか?

ASI投資家になることは、ActualizeAIのシグナルに独占的にアクセスするだけでなく、AIメンバーズクラブのメンバーシップを提供します。このクラブでは、ユーザーはフィードバックを提供し、製品開発に貢献し、バックテストに参加することができます。また、その努力に対してASIを獲得することもできます。これはメンバーオンリーのDiscordグループかもしれませんが、AltSignalsは独自のソリューションを考えている可能性があります。

さらに、コミュニティメンバーがトレーディングスキルを披露し、最も多くの利益を得るために競い合えるトレーディングトーナメントも計画されています。これはAltSignalsのトレーディングシグナルから利益を得るだけでなく、重要な賞品を獲得する機会を提供します!AltSignalsの優先事項がコミュニティと一致するようにするために、ASIはガバナンストークンとしても機能し、ユーザーがアルゴリズムやプラットフォームに対して行われる変更に投票することができます。

全体的に、AltSignalsは市場に登場する最も注目される新しい暗号通貨の1つのように見えます。確立された実績と、トレーディングシグナルをさらに発展させるための堅実な計画が、ASIトークンのプレセールに数千人の投資家を惹きつけることが予想されています。

>>> AltSignalsの詳細情報、AltSignalsの購入方法などはこちらでご確認いただけます こちら <<<

4. Metacade(MCADE)- Play-To-EarnゲームのWeb3の拠点

Metacade(MCADE)とは何ですか?

Metacadeは、Web3のPlay-To-Earn(P2E)ゲームに関するすべての情報を提供するためのコミュニティハブを目指しています。そのビジョンは、ゲーマー、仮想通貨ファン、開発者が集まり、成長するGameFi革命に参加するための楽しくダイナミックなバーチャルな交流場所を作り出すことです。ユーザーは最新のアルファを読んだり共有したり、リアルタイムでお互いに対話したり、GameFi業界をより良く形作るために直接関与することさえできます。

Metacadeの核心原則は、ユーザーの価値を最大化し、P2Eゲーマーがゲーム収入を成長させるために必要なすべてを提供することであり、また有機的なコミュニティの成長と繁栄を促進します。独占的なゲームトーナメントや素晴らしい賞品のプレゼントだけでなく、Metacadeはプラットフォームへの貢献に対してユーザーを報酬として与えます。

ゲーム内での進歩のヒントの共有、他の人がプレイするための最良のゲームをレビューを通じて見つける手助け、その他の価値あるコンテンツの投稿などに対して、Metacadeはコミュニティの成長に対する役割に対してMCADEトークンをプレイヤーに報酬として与えます。さらに、2024年にはMetacadeはジョブボードを立ち上げる予定です。ここでは、メンバーはプラットフォームのネイティブテスト環境を使用するカジュアルなゲームテストの仕事から、Web3やゲーム業界の大手企業との給与付きのポジションまで、さまざまな役割を見つけることができます。

多くの投資家が、非効率なゲーム開発者の資金調達の現実の問題を解決するMetagrantスキームに期待しています。その仕組みはシンプルです。ゲーム開発者はMetagrantのコンテストの一つに自分の提案を提出し、MCAD保有者は資金提供すべきと考えるゲームに投票します。優勝者はMetacadeの資金から資金提供を受けてアイデアを現実のものにし、完成したゲームはMetacadeの仮想アーケードに追加され、世界中の人々がプレイできるようになります。

なぜMetacade(MCAD)に投資するのか?

成長するGameFi市場で資本を増やしたい人にとって、Metacadeは理想的な暗号通貨プロジェクトのように思えます。P2Eゲームが現れたり消えたりする中、Metacadeは業界全体を結び付ける統一的な力であり、活気あるコミュニティに参加しながらGameFiのエッジを見つけるためのワンストッププラットフォームを提供します。

さらに、ソーシャルプラットフォームはゲーマーにとって重要です – DiscordやTwitchの台頭を見てください。Metacadeも同じ潜在能力を持っていますが、プレイヤーへの報酬やP2Eの将来を指導する機会が加わります。Metacadeは、ローンチ直後に分散型自律組織(DAO)の開発に取り組み始め、投資家にとってMCADEの価値をさらに高めます。投資家は、プラットフォームの開発に関連する重要な決定に投票することができます。

>>> さらなる情報やMetacadeの購入方法などは、こちらで確認できます here <<<

5. Livepeer(LPT)- ビデオ放送業者の大きな頭痛を解消する

Livepeer(LPT)とは何ですか?

Livepeerは、Ethereumブロックチェーン上に構築された分散型ビデオインフラストラクチャプロトコルです。開発者やビジネスがより費用効果の高く効率的な方法でビデオストリーミングアプリケーションを構築および運用することを目指しています。

現在、ストリーミングプロバイダにとって最も高価な要素は、さまざまなデバイスで再生できるようにビデオをカバーして再フォーマットすることで、これはトランスコーディングとしても知られています。Livepeerは、ブロードキャスタがキャッシュフローを大幅に圧迫することなく、数千のノード(オーケストレータと呼ばれる)を使用してビデオを安全に作成できるようにすることで、この市場を破壊しようとしています。

余剰なコンピュータリソースを持つユーザーは、トランスコーディングプロセスを処理するためにLPTトークンを担保として賭けることで、暗号資産を獲得することができます。トランスコーダが提供できない場合、担保として賭けたLPTトークンを没収されます。

なぜLivepeer(LPT)に投資するのか?

Livepeerは、ビデオストリーミング業界における重要な課題である高コストと複雑な技術要件に対処しています。分散化の力を活用することで、Livepeerはビデオの処理と配信のためのより手頃でアクセスしやすい代替手段を提供できるため、ビデオ放送業者にとって魅力的な選択肢であり、最も優れた新しい暗号通貨コインの一つです。

さらに、Livepeerはよりニッチな暗号通貨プロジェクトと比較して、現実世界での実用性が豊富です。トランスコーダまたはデリゲータとしてのステーキング報酬は、小売投資家にとって、成長する分散型ストリーミング市場への貢献の魅力的な利益を提供します。

6. Balancer(BAL)- 世界初の自己バランスウェイトデフィポートフォリオ

Balancer(BAL)とは何ですか?

Balancerは、Ethereumネットワーク上に構築された革新的な分散型取引(DEX)プラットフォームです。これにより、異なる比率で最大8つのトークンのカスタマイズ可能なプールの作成が可能となり、暗号資産の効率的な取引とリバランスが可能になります。従来の取引所とは異なり、Balancerは中央機関やオーダーブックを必要としません。代わりに、自動マーケットメーカー(AMM)が取引を容易にし、取引所の流動性を維持します。

Balancerのプールは指数ファンドに類似しています。特定の比率で一連の株式を保有する代わりに、ユーザーは8つの異なるデジタル通貨のプールを作成できます。たとえば、50%のビットコイン、25%のEthereum、15%のAave、5%のApeCoinのプールを作成することができます。Ethereumの価格が倍増した場合、Balancerはスマートコントラクトを使用してプールをリバランスし、Ethereumの保有を減らします。このEthereumは、トレーダーが購入できるようになります。

なぜBalancer(BAL)に投資するのか?

Balancerは、他のDeFiプロトコルよりも柔軟でカスタマイズ可能なAMMのアプローチを提供し、ユーザーは任意の資産と重みの組み合わせでプールを作成することができます。一貫性と信頼性のある追加収入を生成したい投資家は、これらのプールに流動性を提供し、トレーダーが流動性を使用するたびにBALトークンを獲得することができます。

最初の自己バランス重み付きポートフォリオDeFiアプリケーションとして、Balancerは、より多くのユーザーがDeFiプロジェクトに集まるにつれて、大きな市場シェアを獲得する位置にあります。さらに、BalancerはAaveとPolygonなどのパートナーシップを確保しており、リーディングなDeFi暗号プロジェクトとしての地位をさらに強化しています。

7. ApeCoin(APE)- メタバースの通貨

ApeCoin(APE)とは何ですか?

ApeCoinは、世界的に有名なBored Ape Yacht Club(BAYC)NFTコレクションの成功に続き、Yuga Labsによって作成された比較的新しい暗号通貨です。これはApeエコシステムのユーティリティおよびガバナンストークンであり、ホルダーにゲーム、マーチ、イベント、およびサービスへの独占的なアクセスを提供します。

これはさまざまなWeb3アプリケーションで使用するために設計されており、特にOthersideで使用されます。OthersideはYuga Labsのメタバースプロジェクトであり、市場で最も高度なメタバースの1つになると主張しています。遠い惑星で行われるOthersideでは、プレイヤーは他の人と交流し、さまざまな体験を構築し、Otherdeedsとして知られる仮想の所有物を所有することができます。

ApeCoin(APE)に投資する理由

ApeCoinは、Yugaの前のプロジェクトのエポックメイキングな成功を含め、いくつかの理由でトップの新しい暗号通貨の1つと見なされています。ApeCoinはすでにBenji BananasとDookie Dashのネイティブトークンとして使用されており、これらのP2Eタイトルは暗号コミュニティの間で穏やかな評価を受けています。

さらに、OthersideはWeb3およびゲーム業界の2つの主要なプレイヤーであるAnimoca BrandsとImprobableとのパートナーシップを通じて開発されており、問題なくローンチされる可能性を高めています。Othersideは既に非常に期待されており、Otherdeedsは24時間以内に5億ドル以上の売上を達成しました。Othersideがその約束を果たすのであれば、APEはまもなく新たな高みに登る可能性があります。

8. Frax Finance(FRAX)/ Frax Shares(FXS)- 世界初の分割ステーブルコインを提供する

Frax Finance(FRAX)/ Frax Shares(FXS)とは何ですか?

Frax Financeはもともとユニークなアルゴリズムモデルを使用して$1 USDの安定価格を維持するステーブルコインでしたが、最近Frax Shares(FXS)トークンホルダーはステーブルコインを完全に担保化することを投票し、アルゴリズム要素を完全に削除しました。

Fraxは世界初の分割ステーブルコインと暗号市場の消費者物価指数であるFrax Price Index(FPI)を導入しました。そのビジョンは、ビットコインなどの固定供給デジタル資産の代わりに、高度にスケーラブルで分散化された通貨を作成することです。

Frax Finance(FRAX)に投資する理由

Fraxは過去数年間のDeFi領域でかなりのトラクションを得ており、2022年には総ロックアップ価値(TVL)で最高38億ドルに達しました(DeFiLlama)。Fraxはまた、Wombat ExchangeやOlympusDAOなどの多くの人気のある暗号プロジェクトと提携しており、暗号コミュニティの信頼性を示しています。

最後に、分散型意思決定へのFraxのアプローチは投資家にとって魅力的な見通しとなるかもしれません。Frax Shares(FXS)を保有することで、ホルダーはプロトコルの変更を提案し、投票することができ、それがFraxが完全にアルゴリズムによるペギングから離れるきっかけとなりました。

9. AngelBlock(THOL)- ブロックチェーンベースの資金調達を変革する

AngelBlock(THOL)とは何ですか?

AngelBlockは、投資家とスタートアップの両方にとって魅力的なユースケースを提供する非保管型のプロトコルベースの資金調達プロジェクトです。現在の暗号の資金調達の風景を高度に分断されて非効率なものと見なしており、ラグプルや詐欺プロジェクト、空の約束などの問題が暗号市場を悩ませています。AngelBlockは投資家の資金を保護し、スタートアップが約束を果たさない場合には返金します。

AngelBlockのミッションは、ブロックチェーン技術の発展に純粋に焦点を当てた投資家、イノベーター、サポーターのシナジー効果を生み出すコミュニティを作ることです。資金調達プロセス中にマイルストーンを達成したスタートアップに資本が支払われ、投資家はプロジェクトが与えられたマイルストーンを成功裏に達成したかどうかについて投票します。

なぜAngelBlock(THOL)に投資するのか?

実際には、AngelBlockは暗号通貨の資金調達の世界における信頼性を向上させることを目指しています。資金調達の透明性を向上させ、スタートアップを法的、戦略的、技術的なアドバイザーのエリートチームとつなげることを意図して、AngelBlockはWeb3の開発を支援する方法を提供しています。同時に、安全な投資プロセスに貢献する方法でもあります。

THOLトークン自体は、プロトコルでガス手数料を支払うために必要なため、保有者は新興の暗号通貨プロジェクトへの投資機会にアクセスできます。THOLトークンはステーキングも可能であり、ユーザーは新しい暗号通貨のリスティングに対してデューデリジェンスを行う責任を持つスタートアップのバリデーターを指名することで報酬を獲得することができます。

10. CryptoGPT (GPT) – AIの未来でユーザーがデータを制御するためのもの

CryptoGPT (GPT)とは何ですか?

CryptoGPTは、ChatGPTによって始まった成長するAIのトレンドに乗るために設立された多くの新しい暗号通貨プロジェクトの一つです。ユーザーが匿名化されたデータを共有することで暗号通貨を稼ぐことができる、ユニークなブロックチェーンプロジェクトです。

CryptoGPTは、フィットネス、デート、ゲーム、教育など、さまざまなセクターにわたるdAppsのエコシステムを作り出すことを意図しており、これらのdAppsを使用するたびにデータ収集の対価としてGPTを提供します。プラットフォームはzkRollupテクノロジーを使用したレイヤー2のブロックチェーンアーキテクチャに基づいて構築されており、スケーラビリティがあり、Ethereum Virtual Machine (EVM)と互換性があります。

CryptoGPT (GPT)に投資する理由

CryptoGPTを他のブロックチェーンベースのAIプロジェクトとは異なるものにするのは、大量の小売採用を目指しているという目標です。これにより、消費者アプリを介して市場に参入する未開拓の機会を提供しています。これにより、既に200万人以上のユーザーがエコシステムに参加し、多くの有名な取引所に上場しています。

GPT自体は多目的のユーティリティトークンです。まだベータテスト中ではありますが、CryptoGPTはステーキングやバイバック、バーンなどの流動性イベントに使用することができ、CryptoGPTブロックチェーン上のトランザクションにおける燃料として機能します。ユーザーはさらに、キャッシュフローの生成能力を高めるCapsule NFTを購入することもできます。CryptoGPTにとってはまだ初期段階ですが、現時点で最もエキサイティングな新しい暗号通貨の一つです。

11. Stepn (GMT) – Move-To-Earnのリーダー

Stepn (GMT)とは何ですか?

Stepnは、Solanaブロックチェーンを活用したユニークなモバイルアプリであり、ゲーム、フィットネス、暗号通貨を楽しくエキサイティングに組み合わせています。ユーザーは、通りや現実のジムで歩いたり走ったりすることで、ユーティリティトークンであるGreen Satoshi Tokens (GST)を報酬として獲得することができます。Move-To-Earnのリーダーとして高い評価を受けており、最もポジティブな新しい暗号通貨の一つです。

ユーザーが稼ぐ金額は、彼らのNFTスニーカーの属性に比例しており、最高収益のスニーカーはSOLとGSTトークンで数千ドルもの価値があります。Stepnにはまた、プラットフォームのガバナンストークンであるGreen Metaverse Token (GMT)もあり、特定のレベルを超えたプレイヤーにのみ獲得できます。GMTは、プロジェクトからステーキング報酬を獲得し、投票や変更提案を通じてStepnに直接影響を与えることができます。

Stepn (GMT)に投資する理由

Stepnは、ユーザーが健康的な生活を送ることを奨励し、同時に暗号通貨の形で報酬を獲得する革新的な方法を提供しています。それは、暗号通貨の真の可能性を最大限に活用することによって、ユーザーの生活にポジティブな変化をもたらすことを目指すプロジェクトの中でも数少ないものです。また、モバイルアプリにはユーザーフレンドリーなインターフェースとウォレットも備わっており、非暗号通貨ユーザーでも簡単に報酬を獲得できます。

さらに、ASICSなどの主要スポーツブランドがStepnのカタログに独自のNFTスニーカーコレクションを追加しました。最も重要なことは、ベンチャーキャピタル界の注目すべき名前がStepnに大きな賭けをしていることです。MorningStar Ventures、Solana Capital、Sequoia Capitalはすべて、このプロジェクトを支持しています。

12. Aptos (APT) – 元メタエンジニアによる新しいブロックチェーン

Aptos (APT)とは何ですか?

Aptosは、スマートコントラクト領域でEthereumの支配に挑戦するためのレイヤー1ブロックチェーンです。元メタエンジニアによって開発され、同社の失敗したDiemプロジェクトに基づいています。Aptosは、Metaによって開発されたブロックチェーンベースの他の言語よりも優れていると評価されているMoveというネイティブプログラミング言語を利用しています。

Aptosのアーキテクチャは、完全に開発されたネットワークでは1秒あたり最大15万トランザクション(TPS)の処理能力を持つことを目指しており、Ethereumよりも高速かつ安価なトランザクションを提供するよう設計されています。このプロジェクトは、優れた博士号取得者、研究者、エンジニアからなる優れたチームの存在もあり、APT暗号通貨の取引所上場前に3億5000万ドル以上の資金調達を行いました。

なぜAptos (APT)に投資するのですか?

Aptosの高いトランザクション能力とスマートコントラクトの効率的な処理能力は、このプロジェクトを業界の主要な競争相手と位置付ける可能性があります。Google Cloudは既にAptosとのパートナーシップを発表しており、価値の向上の可能性があると考えられるいくつかの他の暗号資産と同様に、Aptosをバリデーターとして採用しています。

さらに、Aptosには、Solanaの元マーケティング責任者であるAustin Virts氏など、過去の暗号通貨プロジェクトで成功したさまざまな分野の専門家チームがいます。このプロジェクトが大規模なベンチャーキャピタルの資金調達を引き付ける能力も、その潜在能力に対する信頼のレベルを示しており、現在では最も優れた新しい仮想通貨のリリースの1つと見なされています。

爆発する可能性のある最新の仮想通貨はどのように見つけますか?

爆発する可能性のある最新の仮想通貨を見つける方法はいくつかあります。新しいコインを見つけるための最も人気のある情報源の1つは、Coinmarketcapの新しい仮想通貨ページです。ここでは、市場キャップや取引量などの重要なメトリックスとともに、最新のコインのリストが表示されます。同様に、CoinGeckoの新しい仮想通貨リストも貴重な情報源です。

もしまだ市場に上場していないより新しいコインを探している場合は、プレセールの検索が適切な選択肢です。これらのプロジェクトは、初期コインオファリング(ICO)や初期取引所オファリング(IEO)の集約サイトで見つけることができます。これらのサイトは、「ICOリスト」や「IEOリスト」と検索することで見つけることができます。

最後に、ソーシャルメディアの力を過小評価しないでください。DiscordやTelegramグループに参加し、影響力のあるトレーダーをTwitterでフォローし、他のソーシャルメディアプラットフォームに注意を払うことで、新しい暗号通貨が一般に知られる前に情報に早いアクセスを得ることができます。

新しい仮想通貨への投資の利点と欠点は何ですか?

新しい仮想通貨プロジェクトへの投資は、大きな利益を上げる可能性のある興奮を伴う機会ですが、このアプローチには長所と短所があります。大きな利益を生み出す可能性があるのは、コインがより人気を集めるにつれてです。実世界の問題を解決する革新的なユースケースを持つトークンは、大規模なユーザーベースを引き寄せる可能性があります。プロジェクトが広く採用されれば、早期投資家は10倍、50倍、100倍のリターンを得ることができます。

また、新しい仮想通貨は、しばしばプロジェクトに情熱を持つ投資家が集まる最高のコミュニティを持っています。これにより、投資家は志を同じくするエンスージアストと出会い、新しい仮想通貨の内部機能についてさらに学び、その開発に影響を与えることができます。

ただし、プロジェクトが成功しない可能性もあります。毎週多くの新しい仮想通貨が登場する中で、投資家は最初から失敗が運命づけられたプロジェクトに資金を投入する可能性があります。これは、投資する前にデューデリジェンスを行い、プロジェクトを徹底的に調査することで対処できます。

新しい暗号通貨プロジェクトは、より確立されたオルトコインよりもボラティリティが高く、大きく振れる傾向があります。このボラティリティは、プロジェクトが長期的にどのように推移するかを予測するのが困難になり、投資家が大きな未実現損失に直面する可能性があるため、心理的なストレスを引き起こす場合があります。

現在最も投資に適した新しい仮想通貨は何ですか?

最も優れた新しい仮想通貨を見つけることは難しいですが、エキスパートがトッププロジェクトと考えるものの概要を把握することができました。一部のトークンは、LivepeerやAngelBlockのような特定の業界の問題を解決するものですし、ApeCoinやCryptoGPTのようなトークンは、メタバースとAI技術の急速な上昇に乗じることを目指しています。しかし、より広い視野で見ると、ChancerとShiba Memuの2つの明確な勝者が浮かび上がります。

新しい仮想通貨は良い投資ですか?

新しい仮想通貨は、優れたチーム、革新的な技術、明確なユースケースを持っている場合、良い投資となることがあります。将来的な利益の可能性を判断するために、徹底的な調査を行うことが重要です。

新しい仮想通貨はどのように作られますか?

新しい仮想通貨は、既存のブロックチェーンネットワーク上で新しいトークンが作成されるプロセス、または新しいブロックチェーンネットワークの立ち上げによって作成されることがあります。

2023年に爆発する仮想通貨はどれですか?

2023年にどの仮想通貨が爆発するかは予測することは不可能ですが、このリストにある新しい仮想通貨はすべて強力なポテンシャルを持っています。特にChancerとShiba Memuが注目されています。

仮想通貨のリスティングとは何ですか?

仮想通貨のリスティングとは、デジタル資産取引所に仮想通貨を追加するプロセスであり、ユーザーはその取引所のプラットフォーム上でトークンを購入、売却、取引することができます。コインのリスティングは、トークンの可視性と流動性を高めることができます。

新しいトークンに投資する際にどのようなユースケースを探すべきですか?

現実世界の問題を解決するプロジェクトを探してください。効率の悪さや課題に対処するトークンは、純粋に投機的なトークンよりも実用性があり、採用の可能性が高いです。

不動産業界の例を挙げると、ブロックチェーン技術を使用して融資プロセスをより効率的にする住宅ローンプラットフォームを探すことができます。または、不動産のメンテナンスや不動産投資市場の課題を解決するプラットフォームを探すこともできます。