ビットコインのオーディナルへの急増する需要が、第2四半期の取引高を2億1000万ドルに押し上げました

ビットコインオーディナルズのユニークな非代替トークン(NFT)の刻印は、2023年上半期だけで取引高2億1,000万ドル以上を記録しました。この新たなイノベーションの波は、これまでの取引高とともに、ブロックチェーン技術とデジタルアートの交差点に潜在する可能性を示しています。

ビットコインオーディナルズの第2四半期のパフォーマンスが期待を覆す

DappRadarの最近の四半期報告によると、2023年第2四半期のビットコインの取引高が記録されました。データは、著しい変動を特徴とし、この活発な取引活動をオーディナルズへの関心の増加に帰因しています。これは、トレーダーの嗜好と投資戦略における顕著な変化を示しています。

関連記事: ビットコインオーディナルズ:この新しいBRCスタンダードは刻印手数料を90%削減する可能性がある

ビットコインオーディナルズは、かつては仮想通貨市場で新興のプレーヤーでしたが、現在は業界での革新者として注目を集めています。

DappRadarの報告書に詳細が記載されているように、オーディナルズの取引高は成長の軌道を示しています。オーディナルズの取引高は、今年の第1四半期にわずか718万ドルを記録しましたが、イノベーションがより目立ち、トレーダーの信頼が高まるにつれて、取引活動が回復しました。

2023年第2四半期には、ビットコインオーディナルズの取引高が2億1,070万ドルに急上昇し、前四半期から2,834%増加しました。この取引活動の増加は、デジタル資産市場における成長を示し、今後の四半期でも引き続き拡大する可能性を示しています。

ビットコインオーディナルズのパフォーマンスは一過性のトレンドではなく、むしろ投資家や愛好家がデジタル資産のNFTにアプローチする方法に変化があることを示しています。

ビットコインオーディナルズの受け入れと取引高の増加は、非代替トークンの力を成功裏に活用しています。

さらに、ビットコインオーディナルズは比較的無名のブロックチェーンプロジェクトからNFTスペースでの強力なプレーヤーに成長した過程は、デジタル資産の景色を反映しています。Q2のパフォーマンスによって強調されるその成長の物語は、非代替トークンの世界でのさらなるイノベーションと市場拡大の舞台を築いています。

ユーザーエンゲージメントとマーケットプレイスが成長を促す

DappRadarの報告書では、2023年第2四半期のビットコインオーディナルズの取引回数が55万回以上、ユニークなトレーダーが15万1,000人以上であることが示されています。この取引活動の急増は、2023年の仮想通貨コミュニティ内での急速な人気の証です。

@domoが維持するDuneのブロックチェーン分析ダッシュボードのデータも、2023年5月以降に個々のユーザー数が大幅に増加していることを裏付けています。

関連記事: 機関投資家の関与が増加する中、休眠中のビットコイン供給がピークに達する

この拡大は、UniSat(ビットコインオーディナルズ&BRC-20トークンをサポートするオープンソースのChrome拡張機能)、Magic Eden、およびオーディナルズウォレットなど、いくつかの取引プラットフォーム全体においても見られます。

一方、過去1週間、BTCは2.5%下落する下降トレンドにありました。しかし、過去24時間では、資産価格がほぼ1%上昇しているようです。執筆時点では、BTCの取引価格は30,320ドルであり、数日前には31,000ドルを超える取引が行われました。

iStockの注目画像、TradingViewのチャートから