Snoop Doggが新しいNFTをリリースし、ファンが彼と一緒に仮想ツアーをすることができるようになりました

アメリカのラッパーで俳優のカルビン・ブローダス、通称スヌープ・ドッグは、Web3へのさらなる進出の一環として新しいNFTをリリースしました。最近発売されたSnoop Dogg Passportと呼ばれるNFTコレクションシリーズは、ラッパーが今夏ツアーを行うにつれてユーティリティが進化するものです。夏のツアーは7月7日にバンクーバーで開始されます。このシリーズは、Web3プラットフォームのTransient LabsとタレントエージェンシーのWMEとのパートナーシップによって作成されました。

スヌープ・ドッグが、夏のツアーに伴い進化する新しいNFTを発表

ウェブサイトによると、パスポートは、NFTの所有者にVIPのドップスと舞台裏の映像へのアクセス権を与えます。これは、ラッパーの世界に到達する手段であり、所有者に独自の体験を提供します。また、これは、初の進化するツアーコレクタブルでもあります。ウェブサイトには、NFTの所有者には、スヌープの将来のドロップ、イベント、そして体験へのアクセスが提供されます。スヌープ・ドッグの限定アートワークの世界もパスポート内に表示され、NFTのすべての所有者が利用できます。パスポートのさらなる利点は、所有者をラッパーの公式マーチと音楽に接続することです。

「パスポートは、初の進化するツアーコレクタブルです。これは、スヌープがツアーで訪れる場所ごとに進化するツアーポスターのようなものです。スヌープと一緒に舞台裏にアクセスし、素晴らしいアートをコレクションし、将来のスヌープのドロップや体験にアクセスしてください。」

スヌープ・ドッグが最近リリースしたNFTは、EthereumスケーリングネットワークのArbitrum上でマイントされています。誰でもPassportを最大100個入手でき、価格は42ドルまたは0.0025 ETHです。クレジットカードまたは暗号化ウォレットで支払いが可能です。Passportシリーズに加えて、Snoopは、NFTの所有者全員が受け取ることができるSnoop Selectsも発表しています。Snoop Selectは、Terrel Jones、Alien Queen、Coldieが作品を提供した選りすぐりのデジタルアートのコレクションです。

ラッパーは、彼の新しいNFTについてのプレスリリースで次のようにコメントしています。

「私のキャリアを通じて、常に前進を推進してきました。パスポートシリーズを通じて、私のファンに私と一緒に世界中を旅する機会を提供できます。これまで誰もやったことがありません。私は常にパイオニアであり、デジタルマーチも未来の一部です。他のアーティストが私がやっていることを見て、自分自身でも革新を続けてくれることを願っています。」

スヌープがリリースした最初のNFTコレクション「A Journey with Dogg」は、2021年3月にリリースされ、曲名は「NFT」です。彼と彼の息子は、NFTコレクションと暗号化投資に深く関わっています。スヌープは、Death Row Recordを「メタバースの最初のメジャーレーベル」に変えると発言したこともあります。