シバイヌ(SHIB)の価格予測、9.25%の下落により下降トレンドの始まり? 』

シバイヌ(SHIB)の価格予測、9.25%の下落により下降トレンドの始まり?今後の展望はどうなるでしょうか?

出典:Dall•E 3

過去24時間でシバイヌ価格は2%下落し、ミームトークンのスライドは$0.00000941となり、過去1週間で9.25%の下落も記録しました。

これらの損失にもかかわらず、SHIBは2週間で14%、過去30日間で5%上昇しており、これらの期間において暗号市場の改善された熱狂に乗っているミームトークンです。

しかし、今年SHIBは他の多くの主要トークンに比べてパフォーマンスが低調であるため、2024年にはミームトークンにはさらなる利益が期待され、現在の下落に続いて成長が戻る可能性があります。

シバイヌ価格予測:SHIBが9.25%下落し、下降トレンドの始まりか?

チャートと指標を基にすると、SHIBが下降トレンドの始まりにあるように見えます。

過去数日間で、相対強度指数(紫)は約55まで下落し、1週間ほど前には70以上だったのです。

出典:TradingView

同時に、SHIBの30日平均(黄色)は弱まっているように見えます。最近は、200日平均(青)を超える急上昇が鈍化しているのです。

ただし、今後の下落がどの程度悪化するのかは予測しにくく、ミームトークンのサポートライン(緑)は比較的強い状態にあります。

つまり、今日の下落が最悪の状態であり、SHIBの取引量も$2億1500万で比較的健全な状態が維持されています。

この取引量の多くは、過去1週間にWhale Alertが記録した大口取引に関係があるかもしれません。大口トレーダーがまだトークンを蓄積している可能性もあります。

ミームコインの価値がまだ市場で過小評価されているため、SHIBを蓄積し続けることは確かに合理的です。

たとえば、過去12ヶ月間で6%上昇しており、多くの主要トークン(例:BTC、ETH、SOL、XRP)は年初からの上昇率が二桁パーセンテージを示しています。

つまり、SHIBはまだ追いつくべき余地があり、2024年初頭に市場がよりブルームードになると、平均を上回る利益を享受できる可能性があります。

シバイヌは着実に改善するファンダメンタルズによって後押しされ、今年はいくつかの重要なローンチが行われました。

特に注目すべきは、レイヤーツーのネットワークShibariumの8百万トランザクション/日を処理することができるようになった8月のローンチです。

このような成長に基づいて、シバイヌ価格は次の数週間の下落後に強力に回復する見込みで、2024年の最初の数ヶ月で$0.000020を目指します。

新しいミームトークンにはより大きな潜在能力があるかもしれません

SHIBの今年の総合的なパフォーマンスがある程度失望を招いているため、多くのトレーダーは確立されたミームトークンから離れ、新しい代替案を考えるかもしれません。

そして今の市場にはジャンクミームコインがたくさんありますが、プレセールを通じて新しいトークンの潜在能力を見極める方法があります。

この段落では、現時点で有望な新しいコインの1つは、Meme Kombat (MK)です。このERC-20暗号通貨は、プレセールで290万ドル以上を調達しました。

投資家をMeme Kombatに引き寄せているのは、このプロジェクトがただのミームトークン以上であるという事実です。

実際には、これはミームキャラクター間のAI生成バトルに賭けるオンラインギャンブルプラットフォームです。

バトルはリアルタイムでビジュアライズされ、Ethereumブロックチェーンの使用により、結果と払い戻しが透明性と即時性を持って行われます。

ユーザーは、ナティブのMKトークンを使用して賭けを行い、Meme Kombatはこれを利益の支払いにも使用します。

MKの保有者は、収益のためにトークンをステーキングすることもでき、プラットフォームはさらに利益を生み出します。

プレセールに参加するために、投資家は単純にMeme Kombat公式ウェブサイトにアクセスし、1MKの価格は$0235です。

明日は$0.246に上昇する予定であり、来年の取引所上場によってその価格がさらに高騰する可能性があります。

Meme Kombatに今すぐアクセス

免責事項:暗号通貨は高リスクな資産クラスです。この記事は情報提供を目的とし、投資アドバイスを提供するものではありません。資本をすべて失う可能性があります。