「シバイヌ投資家、シバリウムのデビューを前にミームコインが18%急騰し歓喜する」

Shiba Inu investors rejoice as Meme Coin surges 18% ahead of Shibalium's debut.

仮想通貨市場全体の復活の中で、シバイヌの価値は今日大きく上昇し、ミームコインの投資家たちに喜びをもたらしました。その価値の上昇は、仮想通貨業界全体の好感情だけでなく、それを支える基本的な要因によるものです。

暗号市場トラッカーCoingeckoのデータによれば、執筆時点ではSHIBの取引価格は0.00000974ドルに達し、過去24時間で約3%の大幅な上昇が見られました。さらに、データによればSHIBは過去7日間で18.2%の上昇傾向を示しています。

水曜日には、仮想通貨SHIBは約5.75%の大幅な上昇を経験し、0.00001005ドルの価値に達しました。この上昇傾向は、2日前から始まった持続的な回復の一環です。総じて、価格は最近の最低値0.0000947ドルから約15%反転しています。

木曜日のSHIBの価格。出典:Coingecko

状況の進展と共に、シバイヌに関連する最も裕福なアドレスの多くが、最近の価格回復の過程で多量のSHIBトークンを取得していることがオンチェーンの観点から観察されます。

仮想通貨の領域において、特に犬をテーマにした通貨に関しては、シバイヌは人気の急上昇により多大な関心を集めています。多様な進歩を追求することで、このネットワークは単なるミームに関連する通貨としての狭いカテゴリーから解放されることを目指しています。

注目に値する一例は、革新的なレイヤー2のスケーリングソリューションであるShibariumです。その創造に捧げられた精力的な努力は、現在の月に予定されている見込みのあるローンチに向けて結実の段階に近づいています。

執筆時点のSHIBの時価総額は57.3億ドルです。チャート:TradingView.com

この間近な技術的なマイルストーンは、単に技術の発展を象徴するだけでなく、それがもたらす広範な影響を考えると、コミュニティの間でますます高まる期待感を引き起こしています。

同時に、この前向きな進展は、資産の価値の方向に大きな変化が期待されているという強い予感とも一致しています。Shibariumのローンチと予想される価格の変動の融合は、エコシステムにおいてかなりの可能性のある変貌の転機を生み出します。

技術革新と市場のダイナミクスの収束は、ステークホルダーによって密に観察されており、プロジェクトの進展と市場価値への集合的な影響を評価することに熱心です。

Shibariumの予定されたデビューにより、SHIBの価格が上昇します。出典:DailyCoin

一方で、匿名のミームコインの主要な発明者であるShytoshi Kusamaによれば、シバイヌの近日公開予定のブロックチェーンベースのデジタルアイデンティティイニシアチブは、分散化の保護に貢献するさまざまなアプリケーションを提供するものと予想されています。

仮想通貨のエコシステム内の一つであるShibの公式Twitterアカウントは、Kusamaが全てのShiba Inu企業にセルフソブリンアイデンティティ(SSI)を組み込む意図を発表しています。

SSIは、デジタルパスポートに似たブロックチェーン駆動の身分証明ソリューションを指します。このソリューションにより、ユーザーは個人のアイデンティティ情報の保存と利用に対して絶対的な権限を持つことができます。

(このサイトの内容は投資助言として解釈されるべきではありません。投資にはリスクが伴います。投資する際は、資本がリスクにさらされる可能性があります)。

画像提供元:VectorStock