「柴犬、退場せよ:暗号通貨コミュニティがハムスターレースの賭けに夢中になる」

Shiba Inu, exit Cryptocurrency community obsessed with betting on hamster races.

ビットコイン(BTC)が横ばい状態であり、分散型金融(DeFi)セクターが熊市の沈滞感を完全に振り切ることができない中、暗号通貨トレーダーは収益を生み出す新しい方法を見つけました。

実際のハムスター – 生きていて、呼吸をし、可愛らしいことでも知られるハムスター – が、ブロックチェーンベースのプラットフォームであるHamsters.ggでレースに参加しています。サイトは説明しています。「ハムスターは実在し、ベットも実在します。ハムスターはトラック上を走り、ゴールラインを最初に超えたハムスターが勝利します」と。

「Rocky」と「Buster」といったスターハムスターレーサーは、既に1レースあたり最大500ドルのベットを集めています。一方、「CK」のような他のハムスターはそんなに幸運ではありません – 326回のレースで負け、わずか8回勝ちました。これらのレースは数時間ごとに行われ、その間にチャットボックスが活気づき、少なくとも1,000人の視聴者が集まり、仮想ビールやホットドッグの絵文字も使えます。

「ワインを飲みながら、ハムスターレースに賭ける…これ以上のことはありますか?」と、Hamstersのチャットボックスに最近のメッセージが表示されます。他の人々は数学的に勝とうとしています。「これらのハムスターの統計情報を持っている人はいますか?重量クラスはありますか?」

暗号通貨トレーダーは、特にドージコイン(DOGE)やシバイヌ(SHIB)などのトークンが市場価値数十億ドルに跳ね上がった後、ギャンブルプラットフォームやミームコインに飛びつく傾向があります。

誰でもスマートコントラクトを呼び出し、Ethereum(または他のブロックチェーン)上で数セントでトークンを発行することができ、分散型取引所の存在により、トークンは即座に発行され、流動性が供給され、すぐに取引されることができます。

これらのほとんどは数週間以上続かないものです。昨年は、英語の記事やマクドナルドのブランドであるGrimacecoinsに賭ける人々がいましたが、いずれも取引数週間後にほぼゼロになりました。しかし、Pepecoin(PEPE)のような一部のトークンは数十億ドルの市場価値に跳ね上がり、大手プロジェクトとなるようです。

データによると、HamstersGGは7月に早期にローンチし、木曜日にTwitchを通じて一連のレースをライブストリームしました。ベットは、EthereumまたはBNBチェーンからトークンを預けることにより、米ドルペッグのバイナンスUSD(BUSD)を通じて行うことができました。

Racer "Teddy" won a race in Asian morning hours - raking in thousands of dollars for those who bet on its victory. (Hamsters.gg)

そして – あまり驚くことではありませんが – HAMSトークンもあります。Hamsters.ggサイトのホワイトペーパーによれば、プラットフォームはすべてのベットの5%をカットし、そのうちの4%をHAMSトークンの保有者に分配しています。

基になるEthereumのHAMSは、わずか一晩で600万ドル以上の時価総額に跳ね上がりました。オンチェーンデータによると、執筆時点で1HAMSは60セントで取引され、木曜日と比較して約1,000%の増加となっています。Uniswapプールには45万ドルの流動性があり、過去24時間で900万ドルの取引高を集めています。

一方、Hamsters.ggの開発者は、これが新しいハムスターベッティングプラットフォームの始まりにすぎないと述べています。「私たちのビジョンは、長期的な開発と拡張性です。このプロジェクトには3か月以上取り組んでおり、持続可能で繁栄するエコシステムを構築することに取り組んでいます」と先週のツイートで述べています。

馬鹿げているかどうかは別として、楽しいです。まさに暗号通貨のワイルドウェストのようなものです。

Parikshit Mishraによる編集。