Pepecoin(PEPE)が上昇トレンドを記録し、取引高でSHIBとDOGEを上回る

暗号通貨業界は非常に予測不能で急激な変化が起こることが多く、Pepecoin(PEPE)も同様で、24時間の取引量が急激に増加しました。この過去数時間のパフォーマンスにより、この暗号通貨はShiba Inu(SHIB)とDogecoin(DOGE)を上回りました。PEPEは最近堅調な増加を示しています。

オンチェーンデータベンダーのSentimentは、先週約61%急騰したミームにインスパイアされたコインに注目を集めました。6月22日のツイートで、Santimentは、この通貨が上昇中であり、クジラがその資産に投資していることを指摘しました。これは、BTCが2023年4月以来初めて30,000ドルの価格水準を超えた後の不快な状況にもかかわらずです。PEPEはそのポジティブな軌道を維持し、取引量の大幅な増加を引き起こしました。

一方、暗号通貨市場が回復に苦戦する中、BitcoinとEthereumは先週、それぞれ14.2%と8.8%成長しました。現時点では、BTCの24時間取引量は4.74%増加し、Ethereumの取引量は9.15%増加しています。

PEPEがDOGEとSHIBの取引量を上回る

過去1週間でPEPEは最高のパフォーマーとなり、70%以上成長しました。同じ週に、保有者数で重要なマイルストーンを達成し、最高で128,600に達しました。3か月も経たないうちに、どのようにしてこのような驚異的な記録ができたのでしょうか?PEPEは2023年4月15日に約0.000000001ドルで発売され、現在の取引価格は0.000001555ドルです。CoinMarketCapによると、PEPEは66位にランクインし、市場価値は6.1億ドルです。24時間の取引量市場価値は41.10%であり、24時間で3%程度減少しました。

価格が下落しているにもかかわらず、PEPEは24時間の取引量で2億8131万ドルを記録しました。最近のパフォーマンスにより、新しいコインはDogecoinとShiba Inuの両方を上回りました。これら2つの主要なミーム暗号通貨は、最近の成長に続いて下落し始めています。Shiba Inuは24時間の取引量で11%以上減少し、市場価値も2.85%減少しました。DOGEについては、最初のドッグコインの24時間の取引量が14%以上減少し、市場評価も2.57%減少し、90億ドルになりました。明らかに、PEPEは取引量でSHIBとDOGEを大きく上回っています。

ミームコインの最近の上昇トレンドは、Coinbaseの規制当局に対する勝利など、さまざまな要因によるものであると考えられています。この件の結果は、暗号通貨空間への疲れた信頼を回復しました。ソーシャルメディアのハイプやトレンドも、Dogecoin、Shiba Inu、Pepecoinなどのミームコインの理解不能な急騰に貢献しています。