オリーブオイル生産者、オブリゲートのDeFiプラットフォーム上で初のユーロステーブルコイン債券を発行

Lamar Olive Oilは、持続可能な農業産業で初めてObligateを使用してオンチェーン債券を発行したと、スイス拠点の分散型金融(DeFi)プラットフォームが木曜日に発表しました。

フランスの企業の債券は、同社が唯一のEU規制対象の暗号安定コインであるMembrane FinanceのEUROeで表記された最初の発行です。

クレジット評価および継続的なリスクモニタリングを含む引受および構造化プロセスは、ObligateのクレジットレーティングパートナーであるCredoraによって実施されました。

ポリゴンブロックチェーン上に構築されたObligateは、債務の発行、追跡、決済を安全かつ透明な方法で提供することにより、中小企業を支援し、発行するための閾値が低くなったことで、開発途上国や新興市場の企業が資金調達のアクセスを増やすことができます。

スマートコントラクトは、従来の債券発行の決済層における発行者および支払代理人の役割を置き換えます。

詳細はこちら: ブロックチェーンが債券に出会う:暗号通貨が資本市場の長年の問題を解決する方法

シェルドン・リーバックによる編集。