オプティミズムの「Bedrock」ハードフォークが完了したので、今後何を期待できるのでしょうか?

Optimismは、高い期待に応えて「Bedrock」アップグレードを成功裏に完了し、新しい時代を迎えました。この革新的なアップグレードは、ネットワークの開発者であるOP Labsによって発表され、加速された入金時間、レイヤー1の手数料の削減、そして強化されたセキュリティ対策をもたらします。

これらの進歩の実装は、開発者の野心的なミッションであるスケーラブルなWeb3ネットワークから構成される「スーパーチェーン」を確立することに向けて、最も重要なステップの1つとなります。最新技術を活用したOptimism OP Stackソフトウェアを利用しています。

Optimism Bedrock:効率とセキュリティを革命化する

OptimismはTwitterで発表したところによると、このネットワークは、Ethereum上で発生するチェーンの再編成を特定する能力を持っており、これらの再編成をユーザーのOptimism残高にシームレスに反映することができます。

この革新的な開発により、入金時間はわずか1分に短縮され、以前の平均待ち時間である10分とは対照的です。

✅OP MainnetのBedrockへの移行は完了し、Bedrock Sequencerが開始されました。

主要な外部OP Mainnetインフラストラクチャがオンラインに戻り始めています。インフラストラクチャのステータスはこちらで確認できます:https://t.co/XTtaArdI03

— Optimism(✨🔴_🔴✨)(@optimismFND)2023年6月6日

この大幅な時間短縮は、EthereumからOptimismへの入金を処理する前にL1で確定する必要がなくなることによって実現されます。

効率的なガス最適化

手頃な価格とアクセシビリティの重要性を認識して、Bedrockアップグレードは、より使いやすいエコシステムに向けて大きく進歩しています。ネットワークの革新的なガス最適化技術を活用することで、Bedrock開発チームはEthereum上のデータ可用性手数料を驚異的な40%削減することに成功しました。

この重要な削減は、大幅に低いガス手数料としてOptimismユーザーにシームレスに提供されています。その結果、参加者はより効率的かつコスト効果的にネットワーク上で取引を行うことができ、Optimismは分散型活動にとってますます魅力的なプラットフォームとなります。

BTCUSD trying to reclaim $27K territory. Chart: TradingView.com

2段階の引き出し手順によるセキュリティの強化

ユーザーの資産の最高のセキュリティを確保することは、常にOptimismチームの最優先事項でした。Bedrockの実装により、ネットワークは、潜在的なブリッジの攻撃リスクを緩和するために明示的に設計された堅牢な2段階の引き出し手順を導入します。

この包括的なセキュリティ対策の実装により、Optimismは、ユーザー資産を確実に保護し、潜在的な脆弱性に対してインフラストラクチャを強化する積極的な姿勢を取ります。その結果、参加者は、最先端のセキュリティ機能によって保護されていることを知って、自信を持ってネットワークに参加することができます。

有望な未来

Bedrockアップグレードの到来により、Optimismは分散型ネットワークの世界で効率性、手頃な価格、セキュリティの新基準を設定します。入金時間の著しい短縮と大幅なガス手数料の最適化により、ユーザーはコスト削減を享受しながら、シームレスにプラットフォームとやり取りすることができます。

さらに、堅牢な2段階の引き出し手順の実装により、Optimismは、セキュアで信頼できる環境を維持することに取り組んでおり、ユーザーアセットが先進のセキュリティ機能によって保護されていることを確認できます。

ステートオブジアートのOP Stackソフトウェアによって支えられたスケーラブルなWeb3ネットワークのスーパーチェーンを構築する旅路を続けるにつれて、Optimismとその増加するユーザーコミュニティの未来は有望です。

Optimism Docsからの注目画像