「SHIBが0.00000776レベルで休息する間、シバイヌの価格予測-ブルが次の上昇局面に向けて準備しているのか?」

Is the SHIB price prediction - Bull preparing for the next upward phase while SHIB rests at the 0.00000776 level?

出典:TradingView

シバイヌ(SHIB)の価格は過去24時間ほとんど変動せず、現在のレベルは0.00000775ドルで、過去7日間で3%の利益を示しています。

このミームトークンは過去30日間で7.5%上昇していますが、今年の初め以来4%下落しており、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨が同じ期間で81%や60%上昇しているにもかかわらず、失望感を与えています。

SHIBの今年の低迷は、シバイヌ独自のレイヤー2ネットワークであるシバリウムの展開の遅れによるものです。

ただし、シバリウムが登場すればSHIBはかなりの上昇が見込まれ、関連するShibacals(NFT)の発売もコインの価格を支援する可能性があります。

シバイヌ価格予測:SHIBが0.00000776の水準で休息中 – ブルたちは次の上昇局面に向けて準備中か?

SHIBはRippleがSECに対して勝訴したことで先週恩恵を受けた仮想通貨の一つでしたが、その後は落ち着いています。

出典:TradingView

これは、コインの相対強度指数(紫色)が50から下がり、需要の弱まりとさらなる損失の可能性を示す動きとして現れています。

同様に、SHIBの30日移動平均(黄色)は200日移動平均(青色)に近づきつつあり、デスクロスの可能性もあり、これはさらなる下落を示すものとなります。

一方で、SHIBのサポートレベル(緑色)は過去1週間で上昇しており、追加の損失は大きくならない可能性を示しています。

基本的な要素に目を向けると、SHIBは最近の数週間、シバリウムの待ち時間により妨害を受けています。シバリウムはすでにベータ版でローンチされましたが、フルローンチが何度も延期されています。

これはSHIBの価格に影響を与え、市場はシバリウムに問題があるかもしれないという印象を抱いていますが、大きな問題は報告されていません。

最新の予想では、シバリウムは8月にようやく待ち望まれたロールアウトを見ることになりますが、以前の月でも同じようなことが言われていましたので、覚えておく必要があります。

それにもかかわらず、シバリウムの最終的なローンチはシバイヌにとって非常にブルなものとなり、それにより取引がより速く、安価になります。

さらに、SHIBに関連するアプリの開発はより魅力的になり、ミームトークンへの需要を高めることができます。

来月シバリウムがローンチされ、その後シバカルも続けば、SHIBは次の数週間で0.000010ドルに達する可能性があります。

そして、市場が全体的にブルな方向に進む場合、SHIBは年末までには0.000020ドル以上まで上昇する可能性もあります。

ライバルのミームトークンが現れる

SHIBが最近の数か月で低迷している別の理由は、市場に多くの新しいミームトークンが現れており、これらの中には大幅な上昇により投資家を引き寄せているものもあります。

新しいミームトークンは引き続き現れており、現在最も有望なものの一つはSouth ParkのキャラクターであるケニーをベースにしたERC-20トークンであるBurn Kenny(KENNY)です。

Burn KennyはKENNYトークンのプレセールを開始し、総供給量の40%(6,666,666,666 KENNY)をセールに割り当てます。

Burn Kennyの興味深い点は、その名前が示すように、24時間ごとにトークン供給の一部を燃やすことです。

実際、総供給量の30%が徐々に燃やされ、KENNYはデフレーショナリーなミームトークンとなります。

この燃焼はKENNYのプレセール終了後24時間後に始まり、ミームトークンは0.0001875ドルで利用可能になります。

投資家は、Burn Kennyのウェブサイトにアクセスし、ウォレットをリンクしてKENNYを購入することで、このセールに参加することができます。KENNYはUSDT、ETH、または法定通貨を使用して購入することができます。

KENNYは確かに混雑したミームトークン市場に進出していますが、そのバーンダイナミクスは競合他社に対して優位性を持ち、投資家を引きつけ、取引所でのローンチ後に成功を収める可能性があります。

Burn Kennyを今すぐ訪れる

免責事項:仮想通貨は高リスクの資産クラスです。この記事は情報提供を目的としており、投資助言を提供するものではありません。資本をすべて失う可能性があります。