アンドリュー・テイト氏は、新しいインタビューが出たとしても、まだ仮想通貨に強気ですか?公式のテイトトークンはいつリリースされるのでしょうか?

バリューテインメントが行った、物議を醸すインフルエンサーのアンドリュー・テイトとの待望の新しいインタビューが、現在YouTubeでプレミア公開されています。

元チャンピオンキックボクサーで起業家、インターネットトロール、そしてモチベーションインフルエンサーであるアンドリュー・テイトは、以前にビットコインやイーサリアムなどのブルーチップ暗号通貨に投資することに積極的であると述べています。

暗号通貨投資家たちは、テイト氏の暗号通貨に対する考えについてのさらなる洞察を求めて、幅広いインタビューを注目していますが、この話題は、最近のルーマニアでの収監や、継続中の自宅軟禁などのテーマによって支配される可能性が高いでしょう。

インタビューはこちらで視聴できます。

テイト氏は以前、自分が「シットコイン」を支持するかもしれないとからかって、インターネットや暗号通貨スペースをトロールしてきましたが、これは冗談であったようで、テイト氏は最終的に自分が信じていない暗号通貨を支持することはないと主張しています。

暗号通貨投機家たちは、アンドリュー・テイトが自分自身のトークンを発行する可能性があることを長年期待しています。

テイト氏はまだその意図を示していませんが、それでも暗号通貨スペース内のプレイヤーたちは、独自のテイトテーマのトークンを作成し続けています。

その中で、いくつかは非常にうまくいっていますが、多くは無関係に消えています。

新しいテイト/AIテーマのトークンが誕生し、急成長中

しかし、新しいテイトテーマのコインは、以前のテイトトークンよりも長いライフサイクルを持つためにAIのウイルス性を利用しようとしているようです。

TateGPT(TATEGPT)は、Uniswapでローンチされ、約1時間でローンチ価格からほぼ倍増しました。

TATEGPTは最終取引価格で約0.002ドルで、時価総額は約150万ドルです。

そして、わずか1時間以上経過していないにもかかわらず、TATEGPTはすでに約150万ドルの流動性を持ち、取引高もすでに約150万ドルに達しています。

このプロジェクトのウェブサイトでは、トークンを「テイトスピーチの未来」とし、「フリースピーチAI」として説明しています。

TateGPTを購入する最も簡単な方法は、トークンのウェブサイトを介して直接Uniswapに埋め込まれた方法です。これにより、ユーザーが正しいTATEGPTトークンを購入していることが保証されます。