GameStopがIlluviumとの戦略的パートナーシップを発表し、限定D1SKs NFT販売を行うことを発表しました

GameStop Corporation(NYSE:GME)は、Ethereumブロックチェーン上に構築されたオープンワールドファンタジーバトルゲームのIlluviumとの戦略的なコラボレーションを発表しました。両者によると、Illuvitorの限定版は6月12日に公式販売が開始され、次の3日間続きます。特に、Illuvitorsにはリーダーボードを上昇させるための異なるレア度があります。

報告によると、GameStop x Illuvitar D1SKの開発者は、6つの異なるIlluvials、3つの表情、3つのバックグラウンドステージ、2つの仕上げに基づいて108以上のポテンシャルコンビネーションを提示し、レア度を高めるために開発されました。

「GameStopとIlluvitar D1SKは、カスタムGameStopブランドのアクセサリー、様々な表情、バックグラウンド、仕上げが付属した独占的なIlluvitarを提供します」とIlluviumは自社のウェブサイトで述べています。

🚀@illuviumioとの画期的なコラボレーションの準備が整いました!独占的なブランドD1SKの販売の詳細や、デジタルコレクションの歴史の一部を所有するための独占的な機会にご期待ください。🎮🌌 https://t.co/85Cq2PZSgT pic.twitter.com/w9Flysaac6

— GameStopNFT (@GameStopNFT) June 5, 2023

GameStopとIlluviumのコラボレーションの市場効果

GameStopとIlluviumのパートナーシップの発表にもかかわらず、Illuvium(ILV)の価格とGME株は過去24時間で下がっています。BinanceがバックアップするCoinmarketcapが提供する市場データによると、ILVの価格は過去24時間で約3.39%下落し、火曜日に約50.68ドルで取引されました。

その結果、Illuviumエコシステムの時価総額は約1億6100万ドル、FDVは約4億8800万ドルでした。

一方、GameStopの株価は、月曜日の取引で1株24.31ドルで取引が終了し、その日のオープン価格から1.34%下落しました。

それにもかかわらず、MarketWatchが提供する市場データによると、GME株はアフターアワーズ取引セッションで約0.96%上昇しました。このパートナーシップにより、GameStopはメタバースとNFT市場への進出を確固たるものにし、YTDで31.69%上昇しています。ただし、米国のSECによる仮想通貨の規制強化により、75.9億ドルの企業は厳しい坂道を登ることになる可能性があります。

特に、SEC委員長は、ビットコインを除いて、ほとんどのデジタルアセットが登録されていない証券であると主張しています。そのため、GameStopは、同社が定期的な販売から巨額の利益を得ているため、NFTの販売を証券としてSECに登録することを迫られる可能性があります。

大局

Illuvium Protocolは最近、Framework Venturesから1000万ドルの資金調達を実施し、開発を加速するための支援を受けました。そのため、Illuviumはすでにユニコーン企業と協力して、NFTの限定シリーズを発売しています。その結果、Illuviumは、すべてのGameStop D1SK購入者が、クリーチャーコレクターゲームのIlluvium Overworldと戦略的なオートバトラーのIlluvium Arenaの両方に早期アクセスできると述べています。

ブロックチェーンゲーミング業界の激しい競争は、ほとんどのNFTおよびメタバーススタートアップが、より多くのユーザーを獲得するための共通の目標のために協力することを余儀なくされています。さらに、メタバースとNFT業界での協力は、ユーザーにとってよりエンターテイニングで興味深いサービスを提供するのに役立ちます。