Friend.techは24時間で100万ドル以上の手数料を発生させ、UniswapやBitcoinネットワークを超えました

Friend.tech generated over $1 million in fees in 24 hours, surpassing Uniswap and the Bitcoin network.

Friend.techは、最近リリースされた分散型ソーシャル(DeSo)ネットワークで、8月19日の24時間で100万ドル以上の手数料を生み出し、UniswapやBitcoinネットワークなどの既存の仮想通貨エコシステムのプレーヤーを上回りました。

このプラットフォームは、8月11日にベータ版としてローンチされ、ユーザーが自分のソーシャルネットワークをトークン化し、つながりの「株式」を売買することができるようになっています。他の人の株式を購入した人は、お互いにプライベートメッセージを送ることができます。報道によると、プロトコルは取引に5%の手数料を課し、取引のスプレッドがオーナーの利益を表しています。

このプラットフォームはCoinbaseのレイヤー2のBase上に構築されており、活発な活動が見られています。DefiLlamaのデータによると、Friend.techは24時間で112万ドルの手数料を生み出し、ローンチ以来280万ドルを生み出しました。執筆時点では、プロジェクトの総収益は81万8620ドルで、ソーシャルプラットフォームで65万件以上の取引と6万人以上のユニークなトレーダーがあります。

2023年8月20日の仮想通貨プロジェクトの手数料と収益によるランキング。出典:DefiLlama。

このプロジェクトの背後には、匿名の開発者Racerがいると信じられています。Coinbaseのシニアソフトウェアエンジニアによると、Racerは以前、非交換可能トークン(NFT)に基づくソーシャルメディアネットワークであるTweetDAOとStealcamを作成したことがあります。 Friend.techでは、Racerは広範なファンベースを持つ仮想通貨のインフルエンサーや、ベンチャーキャピタリストや仮想通貨業界の主要プレーヤーとの関係を強化したいWeb3プロジェクトをターゲットにしています。

このハイプは、ソーシャルプラットフォームの収益モデル、リスク、将来についての分析も引き起こしました。匿名の分散型ファイナンス(DeFi)研究者であるIgnasは、Friend.techの現在のビジネスモデルでは、「収益は取引手数料のみで、株主が増えることからは得られない」とX(旧Twitter)で書きました。「物議を醸す人物はより多く稼ぎ、FUDを作り出すことさえ戦略として利用されるかもしれない」と述べました。

Talk.Marketsの創設者であるLux Moreauも、株式が売却されると価格が大幅に上昇し、プラットフォーム内の小規模なグループや代替グループの形成を促す可能性があることを指摘しました。

2/6 このアプローチの潜在的な問題: 株式が売却されると、価格も大幅に上昇します。例えば、500番目のメンバーは約15.6Ξを支払い、250番目のメンバーは3.9Ξを支払い、100番目のメンバーは0.625Ξを支払います。これにより、プラットフォーム内の小規模なグループや代替グループの形成が促される可能性があります。 pic.twitter.com/WVAjxFh0ee

— Lux Moreau ✨ (@MentionLux) August 12, 2023

雑誌: NFTの売上のうち4割は偽物:ウォッシュトレードの兆候を見分ける方法を学ぶ