イーサリアムの大口が25,000ETH以上を取引所に移動:大幅な下落の予兆か?

Ethereumの価格は、最近の大規模な取引によってBitcoinに追従しているようですが、それは近いうちに独自に動く可能性があります。

Whale Alertによると、25,264 ETH(約4800万ドル相当)が未識別のウォレットから主要な暗号通貨取引所Coinbaseに移動されました。

🚨 🚨 25,264 #ETH(48,302,924 USD)が未知のウォレットから#Coinbaseに移動しました https://t.co/ViF7z23ixe

— Whale Alert(@whale_alert)2023年7月6日

潜在的な影響の分析

これらの大規模な送金は、時折近くの上昇傾向を示すことがありますが、一方で短期的な変動の急増を意味することもあります。特に、このような動きは価格のセンチメント変化を判断するために使用できます。

25,264 ETHの移動に加えて、もう1つの大規模な取引として30,000 ETHが確認されました。この額は匿名のウォレットから別の著名な仮想通貨取引所OKEXに移動されました。

🚨 🚨 🚨 30,000 #ETH(57,687,950 USD)が未知のウォレットから#OKExに移動しました https://t.co/ENxRwsJMLh

— Whale Alert(@whale_alert)2023年7月6日

特筆すべきは、金融市場と同様に、仮想通貨業界も多くの要素によって影響を受けるということです。’ホエール’の動きは価格のセンチメントに影響を与える可能性がありますが、総合的な市場理解のためには、他の要素も考慮する必要があります。それには、市場全体の傾向、グローバルな経済指標、投資家のセンチメントなどが含まれます。

Ethereumの最新価格動向

これらのEthereumの取引は、ETHが1,957.35ドルから1,872.94ドルという範囲で取引されている時期に行われました。執筆時点では、Ethereumは過去24時間でわずか1.4%の下落を見ており、市場価格は1,884ドルです。

この小さな下落は、ホエールが預け入れられたETHのわずかな量しか移動または売却していない可能性を示しています。特筆すべきは、仮想通貨における「ホエール」とは、大量の暗号通貨を保持している個人またはエンティティのことを指します。

この個人またはエンティティは、保有量の大きさによって市場に影響を与える可能性があります。このような移動が発生すると、市場に波をもたらし、潜在的な価格変動の兆候となります。

過去1週間で、Ethereumの時価総額は30億ドル以上急上昇しました。時価総額で2番目に大きな資産は、先週の2230億ドルから2260億ドルに急騰しました。ETHの日間取引高も同期間で大幅に増加しました。

Ethereumの日間取引高は、先週の60億ドルから過去24時間で120億ドル以上に急増しました。

シャッターストックからの注目画像、TradingViewからのチャート