「エピックゲームズが830人のスタッフを解雇、『非現実的な』メタバースの野心を理由に挙げる」と発表

Epic Games announces the dismissal of 830 staff, citing ambitious plans for an 'unrealistic' metaverse.

フォートナイトの開発会社であるEpic Gamesは、メタバースに触発された収益の非現実的な期待が原因で、約830人の従業員、16%の労働力を削減しました。これにより、Epic Gamesは稼いでいた以上のお金を使うことになりました。

「私たちはレイオフが唯一の方法であり、これを今、この規模で行うことで財務を安定させることができると結論づけました」とCEOのティム・スウィーニーは、9月29日にEpic Gamesのスタッフに送られたメモで述べています。

「私は長い間、レイオフなしでこの移行を乗り切ることができると楽観的でしたが、後になってそれが非現実的であったことがわかりました」とスウィーニーは付け加えました。

Epic Gamesは今日、複数の部門で870人の従業員を解雇し、労働力の16%にあたります。解雇された人々は6か月の遣散手当を受け取ります。これまでの間、私たちは稼いでいる以上のお金を使って、Epicとフォートナイトの次の進化に投資してきました」

ーJake Lucky (@JakeSucky) 2023年9月28日

スウィーニーは、最近の成長をフォートナイトクリエイタープログラムに負うと述べながらも、シフトは利益率の低下につながっています。このプログラムでは、プレイヤーがゲーム内で独自のコンテンツを作成し販売することができ、その40%が得られます。

「クリエイターエコシステムの成功は素晴らしい成果ですが、これにより私たちの経済に重大な構造変化が生じます」とスウィーニーは述べました。

関連記事: プレイすることで収益を得るゲームが「本物の」ゲーマーに嫌われる理由:アタリ創業者

前述のレイオフに加えて、Sweeney氏はEpic Gamesからさらに250人の従業員が退職することを発表しました。また、同社は最近買収した音楽ウェブサイト「Bandcamp」を売却し、2020年にEpicに参加した子供の安全技術企業であるマーケティング会社「SuperAwesome」をスピンオフする予定です。

なお、Epic Gamesの元従業員には6か月間の給与が支給され、アメリカ、カナダ、ブラジルに在住している人々には6か月間の有給ヘルスケアも提供されます。

フォートナイトのほかにも、4億人以上の登録ユーザーを誇るEpic Gamesは、「アンリアルエンジン」も運営しています。このビデオゲーム開発ツールは、ゴッド・オブ・ウォー(God of War)やPlayerUnknown’s Battlegroundsなどのタイトルに使用されています。

Web3 Gamer: MinecraftがBitcoin P2Eを禁止、iPhone 15と暗号通貨ゲーム、フォーミュラE