暗号通貨には、メームコインにも場所があるのでしょうか?

2023年4月中旬、Pepeというカエルのメームコインが急上昇し、数時間で21000%もの上昇率を記録し、暗号通貨の世界で話題となりました。Pepeは、多くの人に数百万ドルの利益をもたらした一方で、さらに多くの人に多額の損失をもたらした、ドージコインやシバイヌに続くメームコインの一つです。

2023年4月初旬、イーロン・マスクが一時的にドージコインのロゴをTwitterのアイコンにしました。再び価値が上昇し、その後再び下落しました。

批判者たちは、メームコインを絶対的に価値のないトークンの中でも最悪と指摘しています。確かに、これらのメームコインは急激に上昇することがありますが、その後は壮大に崩壊します。メームコインには買い続ける戦略はありません。これらは本当に保持するものではありません。

私はメームコインを一つも保有しておらず、単に文化的な観点からこれらを調査しています。私はこれらが根拠のない価値を持っていないことに同意します。これらは単に、保有者に利益をもたらす可能性があるために評価されている歴史上の一瞬の価値です。メームトークンには感情的な愛着はありません。

メームコインにはどのような可能性があるのでしょうか?

メームコインが持つ唯一の可能性(これによって人々がこれらのリスキーなトークンを購入することを推奨するものではありません)は、これらのメームがブロックチェーンと暗号通貨を少しでも恐怖心から解放することです。

たとえば、私はEthereum(少しだけ保有しています)やOptimism、Arbitrum、zkEVM、zkSync、Linea、Base、Starkware、MATICなどの新しいレイヤー2のスケーリングソリューション(私はこれらを保有していません)については、実際にはどのように機能するのかよく理解していません。ただ、これらは巨大な中央集権企業が所有する多くのWeb2の機能を分散型のWeb3に移行する可能性を持っていることは知っています。

未来の変革をもたらすコミュニティに参加しましょう。Kocoo Innovation Circleは、ブロックチェーン技術のリーダーたちがつながり、協力し、発信するために一堂に集まるコミュニティです。今すぐ申し込む

しかし、高いレベルの理解以外に、これらの技術がどのように機能するのかは本当にわかりません。私が知っているのは、これらがEthereumを高速化し、ガス料金を低減するのに役立つということだけです。

これらの用語は技術的すぎて、オタクっぽすぎます。私はテクノロジーにはかなり詳しいと自負していますが、私たちがブロックチェーンへの移行を奨励したいと主張する人類の他の人々はどうでしょうか?この部族的な文化は、まるで宗教や秘密結社のようで、独自の専門用語や慣行などがあります。真剣に考えると、普通の人々がそれを受け入れることはできないのではないでしょうか?

メームコインは文化的なニーズを満たします。人々は、ゼロ知識簡潔引数(SNARK)スケーリングソリューションを理解しないかもしれませんが、彼らは犬や猫などのペットを飼っているかもしれません。それは私たちの感情の部分に訴えかけます。論理的な部分ではなく、特に可愛いペットをメームにした場合です。

この技術に可愛い顔を与えることは、人々がそれを試してみる一つの方法かもしれません。ウォレットはすでに16進数のウォレットアドレスのために使いにくいです。ETHをBTCウォレットに送らないようにすることを覚えておかなければならないことも、この空間に新しく入った人々にとって追加の負担です。実際には学び、覚えなければならないことがたくさんあります。ほとんどの人々はそれを無視し、「なんで面倒くさいことをするの?」と言うでしょう。

ただし、実験とは数ドル分を購入することを意味するかもしれません。何百ドルも何千ドルも賭けることではありません。それは単に楽しむための遊園地で数トークンを購入することに似ています。それだけです。

再度言いますが、私はメームコインに参加することを勧めません。ビットコインやイーサリアム、ソラナなどの暗号通貨のブロックチェーンインフラストラクチャトークンとは異なり、これらのメームコインはしばしばポンプアンドダンプトークンです。適切なタイミングで参入すれば、資金を何百倍も何千倍も増やすことができるかもしれませんが、ほとんどの人はお金を失うことになりますので、それは本当にギャンブルです。

しかし、大局を見れば、メームコインは人々をこの空間に参加させるのに役立つかもしれません。より真剣な暗号通貨に飛び込む前に、少なくとも一歩を踏み出す小さなきっかけとなるかもしれません。

ここで提供される情報は、投資、税金、または金融アドバイスではありません。具体的な状況に関するアドバイスは、ライセンスを持つ専門家に相談する必要があります。

Zain Jafferは、Web3と不動産への投資に焦点を当てたZain VenturesのCEOです。

この記事は、ブロックチェーン技術業界のシニアエグゼクティブや専門家の経験豊富な組織であるKocoo Innovation Circleを通じて公開されました。ここではつながり、協力、思想のリーダーシップを通じて未来を築いています。ここに示される意見は、必ずしもKocooの意見を反映しているわけではありません。

Kocoo Innovation Circleについて詳しく学び、参加資格を確認してください