ドル離れ:本当に起こっているのか?

ドルの非ドル化、つまり、世界での主要な準備通貨としてのアメリカドルの地位が低下しており、その勢いは増しています。

100年以上にわたり、アメリカドルは世界の準備通貨であり、中央銀行が国際取引や国際債務の決済に使用する主要な外国通貨でした。

しかし、過去20年間で、国の準備におけるドルの地位は、国際通貨基金によると、70%から60%未満に低下しています。

この傾向は、昨年アメリカとその同盟国が、ウクライナ侵攻に対する対応としてロシアのドル準備を凍結した以降、加速しています。

その後、いくつかの国々は、アメリカドルの代替手段を探しています。一部は、国際取引のための新しい通貨の創造を検討しており、他の国々は、準備を多様化するために、金をますます購入しています。

金と多くの特性を共有する新興の資産であるビットコイン(BTC)も、長期的なトレンドでこの傾向に恩恵を受けるかもしれません。

アメリカドルの低下の原因や影響、そしてその恩恵を受ける資産について詳しく知りたい方は、当社のYouTubeチャンネルの最新のKocoo Reportをご覧ください。ぜひチャンネル登録もお忘れなく!