「スポットETFが承認されれば、ビットコイン価格は15万ドルを超える急騰が予想される:アナリスト」

Analysts predict that if spot ETFs are approved, the price of Bitcoin will skyrocket to over $150,000.

ビットコイン(BTC)の価格は、現在のアメリカのスポットビットコインETFが承認される限り、2024年の終わりまでに驚異的な15万ドルを超えると、投資調査会社のファンドストラットが予測しています。

ファンドストラットのマネージングパートナー兼リサーチ責任者であるトム・リー氏は、8月16日にCNBCのSquawk Boxでのインタビューで、成功したビットコインのスポットETFの申請が一握り承認されると、ビットコインの供給と需要のダイナミクスが価格の大幅な上昇に向かうと予測しました。

来年の終わりにビットコインの価格がいくらになるか尋ねられた際、リー氏は遠慮しませんでした。

「もしスポットビットコイン(ETF)が承認されれば、ビットコインの日間供給量よりも需要が大きくなるので、清算価格は15万ドルを超え、18万ドルになるかもしれません。」

リー氏は、これがアメリカで承認されたスポットビットコインETFの場合に限ると明言しました。なぜなら、すでにヨーロッパにはスポットビットコインETFが存在しているからです。

「もしスポットビットコインETFが承認されれば… $BTCの清算価格は15万ドルを超えるでしょう。」- トム・リー @fundstrat pic.twitter.com/ILQZqdjsZA

— Michael Saylor⚡️ (@saylor) August 16, 2023

アメリカは現在、仮想通貨関連のETFの世界の取引量の97.7%を占めており、ブルームバーグのシニアETFアナリストであるエリック・バルチュナス氏によれば、スポットビットコインETFが承認されれば、その割合は99.5%になる可能性があると述べています。

ただし、スポットETFの申請が否決された場合でも、リー氏は2024年4月に予定されているビットコインの次のハルビングイベントから相当な価格の上昇が予想されると予測しています。

「供給が再び減少するため、清算価格は増加する必要があります。ただし、6桁の数字にはなりません。」

6月、ウォールストリートの大物であるFidelity、Invesco、Wisdom Tree、Valkyrieは、世界最大の資産運用会社であるブラックロックに続いて、SECにビットコインのスポットETFを申請しました。

ただし、これらの企業の中には、審査プロセスが開始されてから最終的な決定が下されるまで、2024年まで結果がわからない可能性があります。審査プロセス中に申請に対する最終決定を下すまで最大240日かかるからです。

グレースケールがGBTCトラスト製品をビットコインのスポットETFに変換するための申請を行った結果は、おそらく早期に出ることが予想されています。

ブルームバーグのETFアナリストであるエリック・バルチュナス氏とジェームズ・セイファート氏は最近の見積もりで、証券規制当局によるこれらのビットコインのスポットETFの承認率は65%だと推定しています。これはブラックロックの申請前よりも大幅に増加しています。

関連記事: 次のハルビングで16万ドル?モデルが新しいビットコインの最高値へカウントダウン

一部の人々は、$100,000のビットコイン価格が予想よりも早く実現する可能性があると予測しています。例えば、ブロックストリームのCEOであるアダム・バック氏は、ハルビングイベントの前の月に新しい価格のマイルストーンを達成すると賭けをしています。

ただし、みんなが同意するわけではありません。ビットコイン投資会社Onrampの共同設立者であるジェシー・マイヤー氏は8月15日に説明しました。市場はハルビングの12〜18カ月後に現実が変わったことを価格に反映するだけだと。

マガジン: Hall of Flame: Wolf Of All Streetsはビットコインが100万ドルになる世界を心配している