ブロックチェーンのパイオニアが国際的なファッションブランドBlk DNMを買収しました

2023年6月7日、スウェーデンのストックホルム、Chainwire

ChromaWay、BLK DNMにブロックチェーン機能を統合し、コミュニティ主導のファッションハウスを構築し、責任ある産業行動を促進

ストックホルムを拠点とするブロックチェーン技術企業のChromaWayは、スウェーデンとアメリカのアイコニックなファッションブランドBLK DNMを買収したことを発表しました。

この買収は、コミュニティ主導のモダンなファッションハウスとして再始動したBLK DNMに合わせたもので、伝統的な産業においてユーザーによるポジティブな行動変化、より公平なアクセス、より多くのコントロールを実現するための、実世界の分散化を目的とした確立された企業の最初の買収となります。

  • ChromaWayのブロックチェーン機能は、BLK DNMの戦略と製品に統合され、ファッション業界で初めて意義のあるテクノロジーの使用となります。
  • 「コネクテッドファッション」を先導するBLK DNMは、産業におけるより責任ある行動を促進することを目指します。
  • 最初のテクノロジーイノベーションは、BLK DNMのF/W 2023コレクションの発表前に発表されます。

BLK DNMのF/W 2023で初めて発表されるイノベーション:

ChromaWayのブロックチェーン機能は、BLK DNMのブランドと製品に革新的に統合されます。その結果、BLK DNMは、テクノロジーを使用してコミュニティと責任を創造する「コネクテッドファッション」の先駆者となり、Web3テクノロジーによってまだ意味のある影響を受けていない産業におけるブロックチェーンテクノロジーの最初の重要な使用となります。

BLK DNMは、ChromaWayの「Chromia」という関係型ブロックチェーン上に構築された技術革新の最初の一連の発表を、今後数週間以内に行います。これには、倫理的でコミュニティ志向のコンセプトで支えられた、BLK DNMのF/W 2023コレクションに組み込まれたソフトウェアおよびハードウェアベースの革新が含まれます。

BLK DNMのCEO、Toni CollinとChromaWayのCEO兼共同創設者、Henrik Hjelte

ChromaWayのCEO兼共同創設者であるHenrik Hjelteは、次のようにコメントしています。「BLK DNMは、倫理的な使命と分散化の魂を持つブランドであり、すでに国境を超えたコミュニティの一部です。イノベーションを通じてファッション業界を変革するという私たちの願望には、自然な適合性がありました。BLK DNMの技術的な展開は、Web3テクノロジーによって問題のある環境への影響を管理することがこれまでに苦労していた産業に、真の行動変化を生み出すために、私たちのブロックチェーン機能の力を示すことになるでしょう。」

BLK DNMのCEOであるToni Collinは、「私たちの産業は、革新に向けて見据える必要があります。ファストファッションがもたらす環境への影響は完全に受け入れがたいものであり、同時に世界がよりデジタル化されるにつれて、コミュニティの概念も変わっています。そのため、BLK DNMがChromaWayに参加することは非常に興奮しています。このテクノロジーがファッション業界で真の変化を生み出す可能性は明らかであり、産業において意義のある方法で使用している人はいません。BLK DNMとChromaWayは、本当にユニークで画期的なものを構築しています。最初のイノベーションをまもなく発表できるようになります。」

ChromaWayについて

ChromaWayは、ブロックチェーン技術の業界リーダーであり、ビジネスや政府のために、革新的でスケーラブルなブロックチェーンソリューションを作成および展開することに特化しています。2014年に設立され、ストックホルムを本拠地とする同社は、ブロックチェーン技術の広範な採用を推進してきました。同社の主力製品である関係型ブロックチェーン「Chromia」は、前例のないスケーラビリティと柔軟性を提供する関係データベースモデルを使用して、開発者が分散型アプリケーション(dApps)を構築することができます。

BLK DNMについて

BLK DNMは、非凡な品質のタイムレスのテーラリング、レザー、デニムに特化したスウェーデンとアメリカのファッションブランドです。新しいクリエイティブディレクターであるJessy Heuvelinkの監督の下、エントリーラグジュアリーファッションハウスとして再始動したBLK DNMは、持続可能な職人技と美的な永続性に焦点を当て、顧客が数十年にわたって世代を超えて各アイテムを愛し、大切にできるようにします。

お問い合わせ先

Fati Hakim、[email protected]