アルゼンチンでプロBTCの大統領が選ばれた後、ビットコインが37000ドルを超えました

アルゼンチンでプロビットコインの背景を持つ大統領が選出された直後、ビットコインの価格が37000ドルを大幅に超えました

  • 現時点では、ビットコインの取引価格は37,172.29ドルです。
  • アルゼンチンの大統領選挙でハビエル・ミレイの勝利の直後に、BTCが37,000ドルを超える水準を突破しました。
  • ハビエル・ミレイはプロビットコインの政治家です。

ビットコインは、アルゼンチンの大統領選挙でハビエル・ミレイの勝利の後、37,000ドルを超える急上昇を経験しました。

自称アナルコキャピタリストのミレイ氏は、55%の得票率で大統領に輝き、国内における重要な政治的変化を示しました。

プロビットコインの立場が市場の信頼感を高める

ミレイ氏はビットコインの支持者として知られており、分散型金融(DeFi)を支持し、中央銀行に対する批判も行っています。彼の勝利は仮想通貨コミュニティ内でポジティブに受け止められ、ビットコイン愛好家たちはアルゼンチンにおけるプロビットコインの指導者の潜在的な影響について楽観的な見方をしています。

ミレイ氏はビットコインを経済復興の重要なツールと捉えていますが、アルゼンチンでビットコインを法定通貨にすることは提案していません。それにもかかわらず、彼の中央銀行の影響力の削減と分散型金融システムの採用へのコミットメントがビットコインを新たな高みに導いています。

AIトークンセクターの成長に伴い市場が反応

過去24時間において、仮想通貨市場全体はほぼ2%の増加を記録し、人工知能(AI)に焦点を当てたトークンセクターが成果を上げました(詳細は以前のニュース記事を参照)。

ビットコインや仮想通貨市場の急上昇は、アルゼンチンの政治的な進展とは関係なく、成長を遂げているAIプロジェクトによって推進されているようです。

しかしながら、トレーダーたちは注意を払っており、火曜日に予定されている連邦準備制度会議の議事録公開後の市場反応について言及しています。週末に流動性が低下する可能性により、市場には一定の不確定要素が生じています。

ミレイ氏の勝利によりビットコインが注目を浴びる中、市場参加者は世界的な経済動向や中央銀行の発表を綿密に監視し、市場変動の可能性についての更なる洞察を求めています。

このニュースは政治と仮想通貨の交差点における重要な瞬間を示し、政治指導者のデジタル資産分野への影響力の増大を強調しています。