「仮想通貨インフルエンサーのBitBoy CryptoがYouTubeでライブストリーミング中に逮捕される」

BitBoy Crypto, a virtual currency influencer, arrested during a live stream on YouTube.

出典:ビデオスクリーンショット、Discover Crypto / YouTube

暗号通貨のインフルエンサーであり、以前はBitBoy Cryptoとして知られていたBen Armstrongが、YouTubeでのライブストリーミング中に警察に逮捕されました。

本日早朝、この暗号通貨のインフルエンサーはXで、非常に特別な場所からYouTubeでライブ配信すると投稿していました。

Armstrongは、自分のランボルギーニを取り戻すためにCarlos Diazという人物と対決するつもりでしたが、その状況はすぐに別のものになり、彼は警察の拘束を受けました。

法執行機関は、BitBoyの車内で違法な麻薬を発見しました。

BitBoyが自身の会社から追放される

この最近の事件は、BitBoy Cryptoプラットフォームが、創業者のBitBoyとの関係を断つことを発表した8月の決定に続いています。

親会社であるHit Networkは、従業員の経済的な影響と物質乱用問題への懸念を主な理由として、この関係の解消を引用しました。

Ben Armstrongは現在、HitNetworkに対して自身の会社を奪い取るクーデターを画策したとして訴訟を起こしています。

ライブストリームで対決しに行ったCarlos Diazは、BitBoy Cryptoプラットフォームを管理しているHit Networkとの関係があると報じられています。

BitBoyがHit Networkからの脅迫を主張

先に報告されたとおり、Ben ArmstrongはHit Networkの役員が自身と妻に対して死亡脅迫を行ったと非難しています。

Armstrongはライブストリーム中に、自身の行動が自身や家族の安全を本当に心配していることから駆り立てられたものであり、「私は本当に警察がここに来るのを楽しみにしています」と断言しました。彼は警察に尋問されている間も放送を続け、自身の身に武器はないが、車には武器があることを認めました。