「AI駆動のDAO革命により、イーサリアムの価格が急騰するとアーサー・ヘイズ氏が予測」

Arthur Hayes predicts that the price of Ethereum will skyrocket due to the AI-driven DAO revolution.

有名な暗号通貨取引所BitMEXの共同創設者であるアーサー・ヘイズは、「モアイ」という興味深いブログ記事において、人工知能(AI)が経済組織の未来とイーサリアムの役割に与える可能性について探求しています。ヘイズは、AI駆動の分散自治組織(DAO)の台頭が世界経済を革新し、イーサリアムを新たな高みに押し上げると主張しています。

AI時代におけるDAOの重要な役割

ヘイズは、現在の経済の進展と世界の一人当たりの富は、人間社会の効率的な自己組織化に帰因すると主張しています。彼は、国家によって権限を与えられ規制された伝統的な企業組織が経済発展の主要な手段であったことを強調します。しかし、AI駆動のエンティティに関しては、これらの組織の限界を指摘しています。

彼は「AIは法律に従う理由がありません。国家によって強制されることもありません。したがって、AI駆動のDAOが発行するトークンを取引する取引所は、自然な独占となる可能性があります」と述べています。

ヘイズは、スマートコントラクトに基づくDAO(イーサリアムなどのパブリックブロックチェーン上で実行される)が、AI駆動のエンティティにとって理想的な組織構造であるとする説得力のある議論を展開しています。これらのスマートコントラクトにより、取引や契約の透明性、不変性、暗号検証が提供されます。その結果、DAOは第三者の仲介業者や高額な監査プロセスなしで効率的かつ安全に運営することができます。

ヘイズは、AI駆動のDAOが従来の中央集権型取引所ではなく、イーサリアム上の分散取引所(DEX)で資金調達やトークン取引を行う将来を描いています。これにより、インターネット接続がある人々にとって本当にグローバルな資本市場が生まれます。DEXは信頼性、セキュリティ、利便性の点で優れているため、ヘイズはDEXが自然な独占となると予想しています。

BitMEXの創設者は、利益を上げるためにオリジナルの詩を制作することを目指すAI駆動のDAO「PoetAI」の仮想的な例を示しています。PoetAIは、「POET」というトークンを特定の属性(収益分配や投票メカニズムなど)を持つスマートコントラクトを通じて発行する可能性があります。投資家は、伝統的な監査人の必要性がないことを知りながら、PoetAI DAOに自信を持って投資することができます。

さらに、ヘイズは、DAOが将来から借り入れを行い、現在の経済活動を刺激することで経済的な時間旅行を可能にするため、DAOが債務を発行して資本を調達できると説明しています。DAO内の契約の強制執行は、パブリックブロックチェーン上のスマートコントラクトによって容易に行われ、投資家の保護が確保されます。

ヘイズによるイーサリアムのバルケース

ヘイズは結論として「DAOが増加するにつれて、イーサリアムの取引は指数関数的に成長するでしょう。その結果、AI DAOの仮説が広く信じられることにより、ETHの価格は急騰するはずです」と述べています。

彼はまた、AI駆動のDAO取引を容易にするDEXのイーサリアムベースのガバナンストークンの特定と投資が、著しい利益につながると提案しています。さらに、AI DAOアカウントの可視化を可能にするイーサリアムのミドルウェアレイヤーは、これらの資本市場のスムーズな機能に不可欠となるでしょう。

これらの考えは、AIとイーサリアムの役割に関する未来に向けた大胆な予測を表していますが、ヘイズはAI駆動のDAOの潜在的な破壊力について説得力のある事例を示しています。ヘイズは暗号通貨界の偉大な思想家の一人であり、彼の論文は注目に値するものです。

記事執筆時点では、イーサ(ETH)の価格は$1,863で、中間レジスタンスの少し下に位置していました。

Ethereum price at mid-range resistance, 4-hour chart | Source: ETHUSD on TradingView.com