AltSignalsの価格予測:アナリストは、投資家がAIを「インターネットの瞬間」と見ていると述べています

  • AIについてのアナリストの意見: これは変革的であり、主要なテック企業全体でさらなる成長のきっかけになる可能性がある。
  • AltSignalsはAIパワーを活用した取引シグナルをプラットフォームに統合しています。
  • ASIの価格は現在のプレセール段階と最終プレセール段階の間で51%上昇する予定です。

AltSignalsは次のプレセール段階に入る予定であり、これまでのところ成功しており、投資家は約8000万ASIトークンを獲得しています。しかし、専門家はメインストリームのテックスペースでのAIの役割についてどう考えているのでしょうか?また、そのナラティブを活用する暗号プロジェクトにはどのような影響があるのでしょうか?

Googleは木曜日にAI業界の規制を歓迎していると発表し、Google Cloudの責任者であるトーマス・クリアン氏はCNBCに対して、同社がEUの規制当局との関与が生産的であると述べました。

それ以外の場所では、Wedbush Securitiesのマネージングディレクター兼シニアエクイティリサーチャーであるダン・アイブス氏は、AIが単なるハイプではなく、今後20〜30年で変革的なテクノロジーになると指摘しています。

特筆すべきは、アイブス氏の楽観的な姿勢は、新しいトレンドをバックアップするテック巨人が、インターネットバブル時代に影響を受けたハイプよりも基本的に強固であるという事実によるものです。

6月28日に放送されたCNBCのインタビューで、Wedbushのアナリストは、Nvidia、Meta、Alphabetの3社を挙げて、これらの企業がAIに基づいたガイダンスを向上させることが期待されているため、株価が急騰していると指摘しました。アイブス氏によれば、この業界は1兆ドル以上の資金流入が見込まれるとのことです。

彼によれば、これは1995年のインターネットブームや2007年のApple iPhoneのブレイクアウトに匹敵するAIのゴールドラッシュです。

AIの予測とAltSignalsへの影響は?

専門家は、人工知能へのトップグローバルテック企業の信念や規制が、AIの力を示していると見ています。

暗号通貨などの新興セクターでは、これは大きな意味を持つかもしれません。トレーディングシグナル企業であるAltSignalsは、AIを活用して投資家に追加の利益をもたらすことを目指しています。

AltSignalsの概要

AltSignalsは2017年に立ち上げられたプロジェクトで、外国為替、株式、暗号通貨などの市場でトレーダーに対して手動のトレーディングシグナルを提供していました。同社はこれらのシグナルを独自のアルゴリズムであるAltAlgoを通じて提供していました。プラットフォームの成功により、AltSignalsは市場シグナルの人気プロバイダーとなり、ユーザーのコミュニティも拡大しています。

しかし、AltSignalsは、人工知能レイヤーであるActualizeAIを組み込んだことでさらなる成長の可能性を秘めているかもしれません。AIパワーのプラットフォームは、機械学習と自然言語処理を活用してシグナルを統合し、精度を向上させます。

ASIはそのエコシステムを支えるネイティブトークンであり、保有者にはステーキングやガバナンスからの収益の機会などの特典が与えられます。

AltSignalsのASIトークンの購入は価値があるのでしょうか?

AltSignalsはプレセール中であり、ベータ段階で10万ドル以上の資金が調達されています。現在の段階は95%が完売しており、投資家は目標とする108万ドルのうち103万ドルをチームにバックしています。ステージ1の残りはわずか5%で、投資家は現在の価格である0.015ドルでASIを購入するための非常に限られた時間枠があります。

次のステージが始まると、トークンの価格は0.01875ドルに跳ね上がります。ASIの価格はわずか数週間で56%上昇します。最終的に、AltSignalsのプレセールはASIトークンの価格が0.02274ドルになり、初期価格の0.012ドルから89%上昇することが予想されています。

実際には、今日ASIを購入する投資家は、投資額に対して51%の上昇が見込まれます。

このプロジェクトに投資を検討している投資家は、AltSignalsのページでさらに詳しい情報を探ることができます。興味がある場合は、こちらのページを訪れてください。

AltSignalsの価格は2024年までに5ドルに達するでしょうか?

暗号通貨のアナリストは、SECが米国で最初の現物ビットコインETFを承認した後、市場が大幅に上昇する可能性があると示唆しています。タイムラインについては、1人のアナリストが、予定されたSECの締め切りまでの次の2か月間で上昇の可能性があると指摘しています。

これは、AltSignalsにとって重要なことです。同社はASIを2023年第3四半期に取引所で公開し、Uniswap、CoinGecko、CoinMarketCapで上場する予定です。その後のロードマップでは、2024年初めにBybitとBinanceに上場する予定です。プロジェクトの開発マイルストーンを達成し、これらを楽観的な市場状況と組み合わせることで、ASIの価格を上昇させることができるでしょう。

2023年には、主な目標は心理的に望ましい1ドルになる可能性がありますが、ここからの推進力によっては、次の12か月で牡牛たちは5ドルに向けて進むことができるかもしれません。ただし、これらの予測は市場状況とAltSignalsのAIプレイが成果を上げるかどうかに依存しています。現在の約52,000人のユーザーベースを拡大することが、この方向性への第一歩となるかもしれません。