「仮想通貨ストラテジストは、このAI仮想通貨が取引所に上場する前に蓄積しています – 早めに購入する方法は?」

「仮想通貨ストラテジストがAI仮想通貨の上場前にストックする理由とは?- 購入するタイミングを早める秘訣は?」

Launchpad XYZは人工知能と暗号通貨投資を組み合わせてWeb 3.0を再定義します。

暗号通貨市場がますます競争力を増している中、経験豊富な戦略家たちはプリセールイベント中にAIによる暗号通貨に目を付けています。AIブームを活用するだけでなく、AIが暗号通貨空間に提供できる実際のユーティリティを探求するためです。

そのような有望なプロジェクトの一つがあります。様々な投資家たちの注意を引いているAI暗号通貨スタートアップです。そのプロジェクトの名前はLaunchpad XYZで、人工知能を活用して暗号通貨投資に独自の機能を提供しています。

現在行われているLPXトークンのプリセールでは、この暗号通貨スタートアップはこれまでに193万ドルを調達しました。プリセールの収益は、分散型取引所から高価値の資産の分割所有まで様々な機能を備えたAI統合のWeb 3.0プラットフォームの開発に充てられる予定です。

今すぐLaunchpad XYZを訪れてみてください

暗号プリセールのインセンティブメカニズム

LPXトークンのプリセールの初期段階では、Launchpad XYZは投資家に20%のボーナスを提供しました。現在は12%に削減され、現在のボーナスフェーズでは残り36時間で1%ずつ縮小され続ける予定です。

このスタートアップによれば、参加者は少なくとも90日間LPXトークンをロックする必要があります。これにより、プラットフォームが提供する機能の全スペクトラムを利用するためのタイムセンシティブな要素が導入されます。

AIツールが暗号投資シーンにもたらす意味

Launchpad XYZの目標は、先進的なAIトレーディングツールをプラットフォームに統合することです。AI駆動の機能は、「Launchpad Quotient」と呼ばれ、400以上のデータポイントからデータを分析し、投資家にリスクリワードの洞察を提供します。

また、会社のダッシュボードにはAIパワードのサーチボックスも用意されており、投資家が有望な暗号通貨を特定するのに役立ちます。CEOのTerence Ribaudo氏は、Web 3.0業界で10年以上の経験を持ち、この暗号スタートアップを率いています。

AIツールや暗号投資に重点を置くだけでなく、Launchpad XYZのチームはプロジェクトの透明性を向上させるための手段を講じています。全てのコアチームメンバーの公開LinkedInプロフィールが利用可能であり、さらなる責任を持った取り組みが行われています。

ロードマップについては、このスタートアップは2023年にWeb 3.0ウォレットを導入する予定です。また、年末までにトークンディレクトリや教育ハブなどの他のツールも提供する計画です。

プリセール中のLPXトークンの保護:ステップバイステップガイド

暗号プリセールへの参加には、シームレスなトランザクションを確保するための一連の簡単な手順が必要です。以下は、Launchpad XYZの現在行われているプリセールを通じてLPXトークンを購入するための簡単なガイドです。

デジタルウォレットの設定

まず、プレセールに参加するためにはERC-20トークンをサポートするデジタルウォレットが必要です。 MetaMaskは、使いやすさが評価されているプラットフォームの推奨選択肢です。

MetaMaskのウェブサイトからアプリまたはブラウザ拡張機能をダウンロードし、セットアップ手順に従うことでご利用いただけます。

暗号通貨でウォレットに入金

デジタルウォレットを正常にセットアップした後は、暗号通貨を購入し、ウォレットに送金する必要があります。 Launchpad XYZは、EthereumUSDTなどのトークンを受け入れています。クレジットカード決済もプレセールで利用できるため、追加の投資手段となります。

ウォレットをプレセールポータルにリンクする

第三のステップでは、デジタルウォレットをLaunchpad XYZのウェブサイトに接続することが必要です。 ‘ウォレットに接続’オプションをクリックし、その後の指示に従うことで、ウォレットがプラットフォームのプレセールポータルと統合されます。

トークンの購入を完了する

ウォレットが接続されると、投資家は好みの暗号通貨支払い方法を選択し、購入するLPXトークンの数量を示すことができます。なお、トランザクションコスト(一般的にはGAS手数料として知られる)が発生し、投資計算に考慮する必要があります。

LPXトークンの取得

プロセスの最後の部分は、取得したトークンの請求です。投資家はプレセールの終了後、7日間の期限内にトークンを請求することができます。 Launchpad XYZは、トークン請求のための追加の指示を提供します。

Launchpad XYZのアプローチは、AI駆動の暗号通貨スタートアップとWeb 3.0投資プラットフォームの将来のトレンドを示唆しています。LPXトークンプレセールが注目と資本を集める中、その有用性とAIの能力は、暗号通貨投資オプションに新たな視点をもたらします。

今すぐLaunchpad XYZを訪れる

免責事項:クリプトは高リスクの資産クラスです。この記事は情報提供のみであり、投資助言には該当しません。資本をすべて失う可能性があります。