「3ACのSu Zhuがシンガポールで逮捕されました」

3AC's Su Zhu arrested in Singapore

シンガポールで国外への出国を試みた際に、Three Arrows Capital(3AC)の共同設立者であるSu Zhu氏が逮捕されたことが、破産したヘッジファンドの共同清算人であるTeneoから明らかになりました。

Teneoは声明で、Zhu氏が「シンガポールの法廷からの強制執行命令により、チャンギ空港で逮捕された」と発表しました。

強制執行命令は、裁判所の軽蔑行為に対する刑務所送りのために使用されます。9月25日、Teneoはシンガポールでの強制執行命令の申請を認められ、Zhu氏は「裁判所の命令に従わなかった」と主張しました。

この調査は、3ACの債権者の資金回収の取り組みと関連しています。この100億ドルのヘッジファンドは、Terraエコシステムの崩壊に続いて2022年に崩壊しました。3ACは一部の暗号通貨の長期ポジションに対して過度のレバレッジをかけ、暗号通貨の貸し出しプロトコルから数億ドルを借り入れました。

破産手続きを逃れていたZhu氏とKyle Davies氏は、SNS上では非常に活発でしたが、清算人からの逃亡を続けていました。シンガポールで認められた強制執行命令により、Zhu氏は4か月の刑務所刑を言い渡されました。Teneoによると、Davies氏に対しても同様の強制執行命令が認められたとのことです。

「その結果、Zhu氏は強制執行命令の下で4か月間の刑務所に収監され、その間に清算人は3ACの資産の回収に関連する事項について彼と接触し、3ACの資金を使用して取得された3ACの財産またはそれに関連する文書と情報の提供に関する裁判所の命令に完全に従うようにZhu氏に求めるためにあらゆる機会を追求し、必要に応じて裁判所にさらなる命令を申請する場合があります。」

Davies氏の行方は不明です。シンガポールの金融管理庁は、Zhu氏とDavies氏に対してそれぞれ9年間の規制投資活動禁止を命じました。

雑誌: DAOは過大評価されており、実行不可能なのか?フロントラインからの教訓