「暗号通貨価格予測:Memeainator(MMTR)、Chainlink、WorldCoin」

暗号通貨価格予測:Memeainator(MMTR)、Chainlink、WorldCoin

  • メメイネーターは、トークンセールを開始して数日後に300,000ドル以上を調達しました。

  • 開発者が新興市場に注力するにつれて、ワールドコイントークンは急騰しました。

  • チェーンリンクは、トークン化製品への需要の増加に伴い、注目を集めました。

株式や債券など他の資産で見られた重力に反して、仮想通貨の価格は今週強いパフォーマンスを示しました。ビットコイン価格は2万7,000ドルを超え、ラッセル2000指数がベア市場に移行した中でも上昇しました。全体として、仮想通貨の時価総額は1.07兆ドル以上に跳ね上がりました。本記事では、ワールドコイン、メメイネーター、チェーンリンクなど、注目すべきトップの仮想通貨を紹介します。

メメイネーターの分析

メメイネーター(MMTR)は、今週の暗号通貨業界で最も注目されたブレイクスターの1つでした。開発者は水曜日に非常に成功したトークンセールを開始し、世界中の投資家から391,000ドル以上を調達しました。トークンは0.011ドルで取引され、トークンセールの間も引き続き上昇する見込みです。ETH、USDT、USDCを使用して購入することができます。

メメイネーターは、今年最大のミームコインのローンチを目指しています。例えば、他のミームコインとは異なり、ユーティリティを持つことが特徴です。たとえば、トークンは、メメイネーターゲームやMemeScannerなどの新製品のローンチ時に、保有者にアクセスと特典を提供します。

さらに重要なことに、メメイネーターは世界で最も成長している技術である人工知能(AI)も取り入れます。たった今週、AmazonはジェネレーティブAIプロジェクトを開発したAnthropicに40億ドルを投資しました。メメイネーターは、AIを利用してマーケティングを自動化し、できるだけ多くの人々に到達することを目指します。

また、メメイネーターは、過去数年間で多くの富裕層を生み出したミームコイン業界にも属しています。現在、シバイヌ、ドージコイン、ペペの百万長者は数多く存在しています。メメイネーターのホワイトペーパーはこちらで読むことができ、トークンをこちらで購入することができます。

ワールドコインの価格予測

ワールドコインのWLDトークンは、今週の暗号通貨全体の上昇により、8月10日以来の最高値である1.90ドルまで上昇しました。

ワールドコインは、開発者が新興市場へのネットワーク拡大計画を発表した後も上昇しました。開発途上および新興市場を中心に、Orbデバイスを使用して2,320,000人以上が登録しています。また、ポルトガルをはじめとする一部の先進国でも一定の注目を集めています。ポルトガルでは、人口の1%が登録しています。

4時間足チャートによると、ワールドコインの価格は1.90ドルまで上昇し、8月以来の最高値となっています。25期間および50期間の移動平均を上回っています。途中で上昇ウェッジパターンが形成されています。価格アクション分析では、これは市場で最もベアリッシュなパターンの1つです。

したがって、次の主要サポートである1.60ドルをターゲットに、トークンがベアリッシュなブレイクアウトを起こす可能性があります。

トークン化への需要が続いたことから、チェーンリンクは今週の主要な暗号通貨の中で最もパフォーマンスが良かった1つです。LINKトークンは、今年7月以来の最高値である8ドルまで上昇しました。ピーク時には、今月の最低値から40%以上上昇しました。

チェーンリンクは、強力なファンダメンタルズと50日および25日の移動平均にサポートされています。また、黒色で示された上昇チャネルが形成されていますが、相対力指数(RSI)は下向きに示されています。したがって、私は週末に一部の投資家が利益を確定させるために、LINKの価格がわずかに下落する可能性があると予想しています。この見解では、キーサポートの7.50ドルまで下落する可能性があります。