リップルの裁判結果後、キャシー・ウッド氏がCoinbaseに非常に前向きな姿勢を示しています

リップルの裁判結果後、キャシー・ウッド氏はCoinbaseに前向きな姿勢を示しています

ARK Investment Managementの創設者兼CEOであるCathie Woodは、7月13日の証券取引委員会に対するRippleの部分的な勝利を受けて、Coinbaseに対して依然として楽観的な見方を持っていると述べました。

Woodは、判決がRippleに完全に有利ではなかったと指摘しながらも、「大部分では、[暗号]取引所にとって非常にポジティブな結果」と評価しました。

Woodは、暗号業界の専門家たちと同様に、この判決がCoinbaseとBinanceの規制当局との法的戦いにおいて肯定的な前例を作り出す可能性があると主張しています。この判決では、暗号取引所で小売投資家に販売されたXRP(XRP)トークンが証券ではないと結論付けられました。

Woodは、Coinbaseが3月にウェルズ・ノーティスを受け取り、6月にSECからの訴訟を受けたにもかかわらず、株価が新たな安値に落ちることはなかったと説明し、Coinbase株の価値の堅牢さを示唆しています。

7月11日、Woodの主力ファンドであるARK Innovation ETFは、Coinbase株の急騰に乗じて、135,152株のCoinbase株式(当時の価値で1,200万ドル相当)を売却しました。

Coinbaseの株価の年初来の推移。出典:TradingView

Coinbaseは2023年に株価33.60ドルで取引を開始しました。COINの株価はその後、TradingViewのデータによれば、184%以上急騰して105.55ドルに達しました。

関連記事: レポートによると、米国はQ2の暗号スタートアップの資金調達を「支配」している

Coinbaseについて楽観的な見方をする業界関係者が増えている一方で、投資会社Berenberg Capital Marketsのアナリストは、暗号取引所の規制の多くの側面が未解決であると警告しています。

Cointelegraphが入手した7月17日の投資ノートで、主任アナリストのMark Palmerは、Rippleの訴訟に関する判決でTorres判事が述べたコメントを考慮すると、Coinbase Earn(暗号ステーキングの利回りを提供する金融商品)は「特に脆弱である」と述べています。

雑誌: 賢い人々がどうやって愚かなメムコインに投資するか-成功のための3つのポイントプラン