ビットペイが世界的なサポートを発表し、XRPが活気づく-ブルたちは反応できるか?

ビットペイが世界的なサポートを発表し、XRPが活気づく

  • XRP価格は24時間で5%下落し、0.60ドルを下回っています。
  • BitPayは最近、XRP支払いのグローバルサポートを発表しました。
  • 主要な価格水準はそれぞれ0.55ドルと0.70ドルであり、需要と再積み込みゾーンです。

XRP価格は過去24時間で5%下落し、0.60ドルを下回って取引されており、ベアは過去の1か月または2か月のすべての利益を消し去ろうとしています。

リップルの仮想通貨を高めたSECへの勝利もほとんど失われてしまいました。XRPの買い手にとっては、価格が主要なサポート基盤に後退する可能性があり、全体的な停滞の中で次の動きを考える市場に反応が起こる可能性はありますか?

XRPはBitPayによる後押しを受けた

8月4日、ブロックチェーン決済プロバイダBitPayは、XRPへの世界的なサポートを予告しました。

BitPayは、#BitPayのユーザーがBitPayのソリューションを通じて$ XRPを購入、保管、交換、支出できるようにしました。

XRPについて詳しくはこちら:https://t.co/ndvp5M0Gdp pic.twitter.com/CBFztrBAVh

— BitPay (@BitPay) 2023年8月15日

同社によれば、この仮想通貨をサポートされるコインのリストに追加することで(Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Dogecoinを含む)、商人は100以上のウォレットからのXRPでの支払いを受け入れることができるとされています。

BitPayの動きにより、同社の顧客は今やXRPを購入し、保管し、世界中の商人がトップ10のオルトコインを受け入れる場所で商品やサービスにそれを使うことができます。

XRPの価格反応は?

XRP市場は、ニュース発表後の数日間で大きな上昇反応を見ていません。実際、価格は過去1週間で10%下落しています。ただし、RippleがSECに勝利した以降、XRPの採用ニュースは着実に続いており、規制当局が再び敗北した場合にはより多くの上昇反応が見られる可能性があります。[もっと読む]。

チャートを見ると、デイリーRSIはオーバーソールド地域に向かって深く進んでおり、売り手の余地が増えることから、価格は0.55ドルの以前のサポートから転換したレジスタンスゾーンを再テストする可能性があります。0.40ドルまでのより深い下落も可能です。