最近の数週間にわたり、バイナンスは1,000人の従業員を削減したとWSJが報じています

バイナンスは最近1,000人の従業員を削減したと報じられています

仮想通貨取引所のバイナンスは、米国証券取引委員会(SEC)および他の規制上の課題による継続的な法的調査を受け、最近数週間で世界中で1,000人以上の従業員を解雇したと、ある情報筋がウォールストリートジャーナルに伝えました。

解雇前のバイナンスの従業員数が約8,000人であったことを考えると、解雇によって最終的に従業員の約三分の一が影響を受ける可能性があると、情報筋は述べました。

バイナンスの広報担当者は、具体的な人数を明示せずに解雇をウォールストリートジャーナルに確認しました。

「次の大きな牛相場に備えるために、組織全体で人材密度にフォーカスする必要があることが明確になりました。これにより、私たちは機敏でダイナミックなままでいることが確保できます」と広報担当者は述べました。

詳細はこちら:バイナンス、解雇報道を受けて役割を「再評価」

スティーブン・アルファーによる編集。