イーサリアムが2,000ドルを突破、XRPの判決が市場を沸かせる

イーサリアムが2,000ドルを突破し、XRPの判決が市場を沸かせている

イーサリアムは、再度の楽観的なムードが市場に広がったことで、3か月ぶりの高値である2,000ドル以上で取引されています。米国の裁判所が、取引所やアルゴリズムを通じたリップルのXRPトークンの販売が投資契約に該当しないと判断したことを受けて、市場は活気づいています。

世界のコンピュータのトークンであるイーサリアムは7.4%上昇し、アジアの朝に2,010ドルで取引されています。SECからセキュリティとして非難されているSolanaのSOLなどのさまざまなLayer 1トークンも、判決が公表されて以降、二桁の上昇を見せています。

StellarのXLMは過去24時間で52%上昇し、SOLは33.8%上昇、MATICは19.5%上昇、CardanoのADAは25%上昇しています。

Lido DAOのガバナンストークンも過去24時間で25%上昇しています。

CoinDesk Market Index(CMI)は1,368で、7.2%上昇しています。

ビットコインも1年ぶりの高値を突破し、現在31,424ドルで取引されています。

Coinglassのデータによると、過去12時間でトレーダーは2億3,000万ドルのショートポジションを清算しました。